« 駄目押し!:『新・日英同盟』 | トップページ | 尖閣の要塞化の前に、支那と『東シナ海局地戦』を »

敗戦処理に〔橋本五輪担当相〕か:東京五輪中止濃厚

2021年02月14日
(敗戦処理に〔橋本五輪担当相〕か:東京五輪中止濃厚)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210214-00000013-nkgendai-spo


・別記事では〔森会長〕の後任で、ヤル気満々だった〔川渕三郎氏〕に、「止めておけよ」とストップをかけたのはIOCだと言われている。【東京五輪&パラ五輪】の“中止”はIOC内では既に決まっていて、世界中のスポーツ界にリスペクトされている〔川渕キャプテン〕の顔に泥を塗りたくなかったんだろ。


・哀れ〔橋本聖子ちゃん〕は〔ガースー内閣〕の〔五輪担当相〕である。ガースーに下命されたら断れない。<〔舟木一夫〕に【涙の敗戦投手】という歌> がある。『敗戦処理』は『勝ち戦・進撃作戦』より数倍も難しい。コロナが終息せず、無理なモノは無理だ。国民もスッパリ諦めているから、〔聖子ちゃん〕よ、敗戦処理、宜しく頼む。


・YAHOOニュース から、日刊ゲンダイDIGITAL の記事を以下。


・「【組織委会長候補にあがる〔橋本聖子五輪相〕は“官邸推し” 五輪中止に向け『敗戦処理』か】日刊ゲンダイDIGITAL 2/14(日) 9:06配信」


・「〔川淵三郎・日本サッカー協会相談役〕の“新会長就任”が一夜にして消え、『東京五輪組織委員会』のトップ選びは一から仕切り直しとなった。菅官邸まで乗り出し“五輪村”のボス選びは混迷を極めている」


《野田聖子氏が「女性蔑視発言」森会長への批判を“封印”する思惑》


・「12日開催された組織委の理事会・評議員会の合同懇談会で検討されたのは「ポスト森」の選定方法。会合終了後、会見した〔武藤敏郎事務総長〕によると、〔御手洗冨士夫名誉会長〕(キヤノン代表取締役会長兼社長CEO)をトップに据えた『選考検討委員会』を設置し、後任候補者を選定するという」


・「35人の理事の中から、10人弱の検討委員会メンバーを男女比をほぼ半々にして選ぶ。しかし、新会長選出は、17日に見込まれる都と組織委、政府、IOC(国際オリンピック委員会)の4者会談に間に合いそうにないという」


■選考は“お手盛り”になる可能性が


〈選考検討委のメンバーは、外部から招かず理事の中から選ばれる。森さんに『わきまえておられる』と評された人たちです。選考は“お手盛り”になる可能性が高い〉(組織委関係者)


・「『ポスト森』には、すでに複数の名前が挙がっている。筆頭は、菅官邸が後押ししているとみられる〔橋本聖子五輪担当相〕だ。他には、〔鈴木大地初代スポーツ庁長官〕や、〔三屋裕子・日本バスケットボール協会会長〕の名が囁かれている。


〈三屋氏は、今回ハシゴを外された川淵氏と近い。『川淵氏の無念を晴らす』という意味で推される可能性はあるでしょう。〔元女子マラソンの有森裕子氏〕や、〔元アーティスティックスイミングの小谷実可子氏〕を推す声もあります〉(前出の組織委関係者)


■森派も菅官邸も組織委を“傀儡”に


・「複数の名前が飛び交う大混乱に乗じて、森一派も、菅官邸も、組織委を“傀儡”にするつもりだ。〈森前会長は辞任の意思を固めた直後、後任を巡って側近の〔遠藤利明元五輪相〕と相談。遠藤さんは橋本聖子を『ポスト森』に推したが <森さんはあくまで川淵氏への“禅譲”を狙った>。


〈官邸にも相談せず勝手に川淵氏の後継を決めてしまった。でも、官邸から横ヤリが入って“川淵会長”が一夜にして消え、『橋本聖子新会長』の流れができています。森前会長の当初の計算は狂ったが、橋本氏も森前会長の直系の子分です〉

〈橋本大臣は、かつて森前会長が領袖を務め、現在も影響力が及ぶ『自民党清和政策研究会』所属。最終的には、森前会長と官邸の利害が一致しそうです〉(自民党関係者)


・「さらに官邸は、橋本氏に五輪担当相を辞任させ、〔丸川珠代参院議員〕を五輪担当相に据えるプランを描いているという。もともと、『密室人事』で猛批判を招いていたのに、また政治的な思惑で後任を決めようというありさまだ。東京五輪に関し、著書がある作家の〔本間龍氏〕はこう言う。 


〈もう時間は残されておらず、誰がトップでも先行きは不透明です。『女性だから』『オリンピアンだから』という理由だけで橋本氏を会長に据えるというのなら、短絡的な印象は拭いきれません。政府は、橋本氏に『中止決定』に向けた“敗戦処理”をさせるつもりではないか〉


こんな状態では、とても本番を迎えられそうにない」・・・


《橋本五輪担当相》

Photo_20210214200501

« 駄目押し!:『新・日英同盟』 | トップページ | 尖閣の要塞化の前に、支那と『東シナ海局地戦』を »

コメント

織伊友作様、

橋本大臣に終戦処理は無理と思います。
ここは一番、アンダーコントロールのアベマリオさんの出番です。ネ

藤城孝久さま、

コメント、有難うございます。

安倍ちゃん??強硬開催なら在り得ますが、泥被りの
涙の敗戦投手では出て来ませんでしょ?

ここはしめやかに聖子ちゃんで・・・

う~ん、難しい話ですね。 私は誰が選出されても応援するつもりです。 以前から、五輪開催はとてもじゃないが無理と思っていますが、一方でこうなれば日本のメンツにかけても開催すべしと考える自分が居ます。 冴えちゃん

冴えちゃん様、

コメント、有難うございました。殿軍(シンガリ)が一番難しいように、
ホントなら藤城さんが仰るように〔安倍ちゃん〕でしょうが、〔ガースー〕が
猛反対の根回しをするでしょう。

〈日本の面子に賭けても開催〉なら安倍ちゃんしか居ないでしょうが、東京都の
コロナ感染者の数字、「漏れが有った」と本日〔838人〕追加されました。
もう「右肩下がりの数字を作ることが無くなった」=「IOCから、中止の連絡
が有った」のでしょう。

莫大な建設利権は、既に〔森会長〕が差配して、残りは入場券収入と巨額なテレビ
放映利権しかありません。無観客でも〈キヤノンの自由視点映像技術が、ラグビー
ワールドカップの時のような臨場感を出してくれますし、IOCも日本国内分の
放映権まで手出しして来ないでしょうが、世界一流のアスリートが来ないオリン
ピックなど、ツマラナイでしょう。種目によりますが、例えば3人だけ。ビリでも
銅メダルです。

もう再延期=2032年だと思っていますし、私は死んでいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 駄目押し!:『新・日英同盟』 | トップページ | 尖閣の要塞化の前に、支那と『東シナ海局地戦』を »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト