« 支那人にだけは言われたくねぇな!:『東京五輪・泣きっ面に蜂』 | トップページ | 広島の恥;芸州人目覚めよ! »

田中マー君の背番号

2021年02月11日
(田中マー君の背番号)


https://news.nifty.com/topics/fullcount/210211461274/


・「お前だけやない、俺の命取りも〈舌禍〉や」・・・サラリーマン時代、上司に言われたことがある。子供の頃から多弁だった私は、〈口は禍の元〉の代表格だった。それは年を取っても変わらない。こっちはギャグの積りが、相手は逆上する。そういう意味で〈ギャグの街・大阪〉で死ぬのは、神のお導きかも知れない。


・おっと。〔田中マー君〕の話。彼の楽天での背番号は〔18〕、恐らく『楽天イーグルス』の《永久欠番》になると思っている。たった70歳で〈膵臓がん〉で逝ってしまった〔星野仙一監督〕が、雨の中、巨人相手に前日160球連投の田中マー君をマウンドに上げ、日本一になった映像は思い出しても胸が熱くなるが、田中マー君の育ての親は〔野村克也監督(ノムさん)〕である。


・彼は〈沈黙は金、雄弁は銀〉を逆手に取る〈雄弁・多弁〉だった。


〈マー君 神の子 不思議な子〉 はギャグだが、
〈配球も人生も、大事なのは『緩急』〉


などは『金言・格言』の部類に入る。そのノムさんも逝って1年(昨年の今日だった!)だが、一昨年だったかNYヤンキースのマー君とノムさんの『対談構成番組』が有った。〈オンライン対談〉じゃなかったように記憶するが。


・ノムさんは例の〈ボヤキ口調〉で色々話してくれたが、マー君は笑っているばかりで、的を逸らしていた。ただそれがテレビ・ディレクターの作戦だったと最後に分かる。ノムさんが


〈ま、色々言っても本人が聞くかどうかだが〉・・・ここで大きな紙が示されてのだろう
〈あいつの背番号 19か。俺の番号だ〉・・・


画面はNYヤンキースで力投するマー君の背番号が。〔19〕はノムさんの現役時代と、楽天監督時代の背番号だった。泣くな!と言うのが無理な番組だった。


・東北大震災から10年、ノムさんが逝って1年のタイミングで〈神の子 不思議な子〉が仙台に帰って来た。何か運命的なモノさえ感じるのは私だけだろうか。マー君32歳、頑張れ!


・ニフティニュース から、Full-count の記事を以下。


・「【田中将大、野村克也さん一周忌の誓い 楽天復帰で『なんて言ってくれるだろうな』】Full-count 2021年02月11日 13時15分」


■「プロの世界で生きていくための基礎を全て教えていただいた」

・「南海(現ソフトバンク)、ヤクルト、阪神、楽天で監督を務めた〔野村克也氏〕が虚血性心不全で死去してから11日でちょうど1年。教え子の1人である〔楽天・田中将大投手〕は沖縄・金武キャンプで報道陣の取材に応じ、亡きノムさんへの思いを語った」


・「恩師・野村監督の死去から1年。田中将はいまだにその事実を信じられないようだ。


〈僕にとってプロのキャリアを始めたときの最初の監督。プロの世界で生きていくための基礎を全て教えていただいた。自分の中では特別です〉

〈チームの監督という立場を離れられてもテレビでのインタビュー、対談の企画でお話をさせてもらったり。不定期ではありましたけど、自分の中では楽しみにしていた〉

〈(死去は)突然のような気がして。あまり実感がないというか、そういう気持ちですね。毎年オフに〔克則コーチ〕とも会って、一緒にゴルフしている時に『監督は元気ですか?』と、いつもお話はしていたんですけど、なんか……。繰り返しになりますが、信じられない気持ちですね〉


野村監督から受けた数々の教えは今も胸に刻まれているようだ。


〈投球に関して言えば、原点の外角低めにいつでも投げられるように練習しておけ、投球は力じゃないバランスだ、コントロールが大事だ、といつも教えていただいた〉

〈最初の頃は力任せに投げていた部分はあったんですけど、コントロール、バランスを意識するようになって、そこから一皮むけたというか良くなった実感があった。そこはずっと大事にやってますね〉


14年からヤンキースでプレーし、今季8年ぶりに楽天に復帰した。


〈こういうタイミングで戻ってきて、(野村監督は)なんて言ってくれるんだろうなと思ってました〉


と話し、ノムさんへの誓いの言葉を口にした。


〈とにかく恥ずかしくない姿を。結果のいい悪いは運とかもあって、そこはコントロールすることは出来ないが、自分のやることをやって。最後までチームのために戦い続ける姿勢は自分自身でコントロールできることだと思う。そういう姿を見ていただけたらと思います〉


9日にキャンプ合流後2度目のブルペン入り」


・「変化球を交えて54球を投げ込み、翌10日は休日。これまで別メニューで調整していたが、この日から全体練習に参加した。亡き恩人への思いを胸に、日本球界復帰イヤーに力を注ぐ。(宮脇広久 / Hirohisa Miyawaki)」・・・

« 支那人にだけは言われたくねぇな!:『東京五輪・泣きっ面に蜂』 | トップページ | 広島の恥;芸州人目覚めよ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 支那人にだけは言われたくねぇな!:『東京五輪・泣きっ面に蜂』 | トップページ | 広島の恥;芸州人目覚めよ! »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト