« 何がこの時期に〈世界11カ国・地域とのビジネス往来〉だよ! | トップページ | ネコババしてないなら、未だ56憶ウォン有るだろ? »

みっともないことさせず、バイデンが恩赦を与えてやれ

2021年01月08日
(みっともないことさせず、バイデンが恩赦を与えてやれ)


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6381665


・「ペンス副大統領は裏切り者だ!」などとSNSで〔百田テッカン(尚樹)氏〕が煽るものだから、日本の若い人々にも〔トランプ氏の今後〕に注目が集まっている。


・『冷泉彰彦のプリンストン通信』=「ペンス副大統領が『殿、ご乱心!』の大芝居を打ち、自らが〔超短期〕の大統領になり、〔トランプ氏〕に大統領恩赦を与える」・・・が一番説得力が有ったが、ペンスが遁走したため、空しく終わった。


・私は〔バイデン氏〕が己を売り出すチャンスだと思う。何せ〔オバマ前大統領〕を凌ぐ〔7400万票〕も獲得した〔トランプ氏〕だ。支持者も〔狂的〕だ。バイデン政治の舵取りのため、「バイデンがトランプに恩赦を与える」ことで男が上がる。是非そうすべきだと思う。


・YAHOOニュース から、ブルームバーグ の記事を以下。


・「【トランプ氏が側近や家族の恩赦リスト準備、自身含む公算-関係者】ブルームバーグ 1/8(金) 11:01配信」


・「〔トランプ米大統領〕は今月20日の任期満了が迫る中で、自身が恩赦を希望する広範なリストを準備している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。恩赦リストにはホワイトハウス高官や家族などが含まれ、トランプ氏自身もこれに入る可能性があるという」


・「トランプ氏は大統領職を丸1日務める最終日の19日に一連の恩赦を発表することを望んでおり、上級顧問や大統領法律顧問のオフィスが同氏の考えを検証していると関係者が話した」


・「トランプ氏がこの数週間にわたり最側近と協議を進める中で、法務チームが直面し得る最大の問題は、<大統領が自身に恩赦を与える権限を持っているかどうか> だと関係者は指摘。トランプ大統領は権限があると主張したことはあるが、法的に異論もある問題であり、これを試みた大統領はこれまでない」


・「自身に恩赦を与えた場合、政治的には大きくマイナスに働き、再び大統領を目指す上で足かせになりかねない。自らへの恩赦は違法行為で訴追される恐れがあると考えていたことを認めたのも同然だと、対立候補が指摘してくるのは必至だ」


・「予防的恩赦が協議されている訴追されていないホワイトハウス高官は、〔メドウズ大統領首席補佐官〕や〔スティーブン・ミラー上級顧問〕、〔人事担当責任者のジョン・マッケンティー氏〕、〔ソーシャルメディア担当ディレクターを務めるダン・スカビノ氏〕ら」


・「関係者によると、ホワイトハウスに職務を持つ〔大統領の長女イバンカ・トランプ氏〕と夫の〔ジャレッド・クシュナー氏〕も検討の対象になっている。予防的恩赦はウォーターゲート事件で〔リチャード・ニクソン氏〕が大統領を辞任した1カ月後に後任の〔フォード大統領〕が与えた例はあるが、まれな措置だ」


・「ホワイトハウスの報道官にコメントを求めたが、今のところ返答はない。恩赦案の一部はホワイトハウス内で必要な法的手順を進んでいるが、大統領本人への恩赦案はそれほど進展しておらず、今のところ議論の段階にとどまっていると関係者は話した」


・「トランプ氏と政治的に対立する勢力は訴追に値し得る問題として、連邦所得税の申告からポルノ女優への口止め料の支払い、トランプ一族が所有する施設利用を巡る就任式実行委員会の支出に至るまで数多く挙げている。自身に恩赦を与えれば、こうした問題での訴追の可能性から自らを守れる」


・「トランプ氏の恩赦権限は連邦犯罪までにとどまっており、州レベルの法的問題があった場合に自身や家族を守れるわけではない」・・・

« 何がこの時期に〈世界11カ国・地域とのビジネス往来〉だよ! | トップページ | ネコババしてないなら、未だ56憶ウォン有るだろ? »

コメント

織伊友作様、
藤の戦略では、今こそ元日本国総理大臣安部晋三氏がワシントンを訪問し靴舐め外交の総仕上げするべきですね。
コスト零で7400万人のアメリカ人と親交を演出出来ます。

藤城孝久さま、

コメント有難うございました。安倍ちゃんヨレヨレの辞任で、誰の目にも
大腸炎から大腸がん、それも肝臓転移と思わせましたが、大腸炎止ま
りで新薬の点滴がよく効いているようです。なれば3選出馬もアリか?
と、慌てた二階とガースーが東京地検特捜部に空気を入れたと読んで
います。

安倍ちゃんの3選も消えましたが、シミッタレで貧乏臭いガースーも
二階も桜時には消えるのではないかと。

首相の目が無くなった安倍ちゃんと、大統領再選を棒に振ったトランプ
が、屋台で会ってチャンチキオケサ唄っても絵になりません。二人とも、
一時代を駆け抜けたリーダーでしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何がこの時期に〈世界11カ国・地域とのビジネス往来〉だよ! | トップページ | ネコババしてないなら、未だ56憶ウォン有るだろ? »

最近のトラックバック

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ
フォト