« 『反日種族主義』の著者も呆れる、反日強欲主義の行く末 | トップページ | さぁ始めよう!麻生ミゾーユ叩き »

言ったな〔麻生ミゾーユ〕め、後で「吠え面をかく」なよ!

2021年01月19日
(言ったな〔麻生ミゾーユ〕め、後で「吠え面をかく」なよ!)


https://www.sankei.com/economy/news/210119/ecn2101190009-n1.html


・〔麻生ミゾーユ〕が、


〈国民に一律10万円の支給をするつもりはない〉
〈生活が困窮した世帯に限定して給付する選択肢も「考えにくい」〉


と啖呵を切ったそうだ。これで〔ガースー内閣〕どころか、衆院解散総選挙も大敗し、悪夢の『政権交代』かよ。この馬鹿にお灸を据えるには、


〈内閣支持率を急落させ〉
〈『政権交代』まで行かなくとも、自民党を大敗させる〉


しかないようだ。日本の経済は『観光業』と『飲食業』で成り立っているわけではなく、


〈既に個人GDPでは、日本は世界25位までだだ下り〉


している。その上にこの『疫病」の感染拡大だ。〔的〕なんか絞れる筈も無い。政府が『コロナ債』を発行し続け、日銀がジャブジャブ1万円札を刷るしかないこの〔切所〕で、〔副総理兼財務大臣〕が何を古色蒼然なことを言っているのか?


・尚「吠え面をかくなよ」は、〈悔しくて大声をあげて泣く顔を人前にさらすなよ〉という意味である。こ奴、懲りない性格なのか? 馬鹿なのか?


・産経ニュース から、記事を以下。


・「【一律10万円の再給付『するつもりはない』 麻生財務相】産経ニュース 2021.1.19 12:41」


・「〔麻生太郎財務相〕は19日、閣議後の記者会見で、<緊急事態宣言の再発令に伴い昨年実施した国民一律に現金を配る「定額給付金』の再支給を求める声が出ていること> について、〈国民に一律10万円の支給をするつもりはない〉と否定した」


・「生活が困窮した世帯に限定して給付する選択肢についても、『考えにくい』と否定的な考えを示した。新型コロナウイルス禍の支援策では、これまで得られた知見を生かした施策が必要と指摘」


・「営業時間の短縮要請に応じた飲食店への協力金や、収入が減った人に無利子で融資する緊急小口資金の特例措置など、今回は的を絞った支援策で対応していく意向を明らかにした」


・「麻生氏は昨年春の宣言下で10万円の定額給付金の支給が決まった理由を〈国民みんなで連帯してこの難局を乗り切るため〉と説明していた」・・・

« 『反日種族主義』の著者も呆れる、反日強欲主義の行く末 | トップページ | さぁ始めよう!麻生ミゾーユ叩き »

コメント

織伊友作様、
悲しい話しですが、ひょっとこ面の麻生さんは認知症害により国家財政と料亭で振りまく
チップの区別が出来ないのです。

藤城孝久さま、

コメント、有難うございました。戦後日本の復興に活躍したのは、
大蔵省と通産省でしたが、今や財務省も経産省も、化石のよう
な連中です。麻生ミゾーユは財務官僚らに、俺は言ったよとアリ
バイ作りしたのだと思います。

これから選挙を戦う自民党員らにすれば、苦境にある国民に
喧嘩を売るようなアホ内閣はトットと潰さなければ自分らも危ない
のです。毎日ボロカスに書いてやりたいのですが、ココログが
ガタガタで、いくら投稿してもPV(ページビュー)が100件台に
落ちて、私の闘魂に冷水を浴びせます。クソ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『反日種族主義』の著者も呆れる、反日強欲主義の行く末 | トップページ | さぁ始めよう!麻生ミゾーユ叩き »

最近のトラックバック

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ
フォト