« 明日は10/5以来の【大阪市立大学病院】です | トップページ | 駅員が誰も居ない〔駅のホーム〕 »

今日の【大阪市立大病院】

2020年11月30日
(今日の【大阪市立大病院】)

・ワッこんなに!と魂消るほどの混雑だった。気を付けて眺めると〔老夫婦〕が多い。【愛知県がんセンター】で20年前に体験した


〈男はビビリなので、必ずカミさん同伴。入院前なんざ娘・娘婿・孫までドッサリ〉


の光景の再現だが、流石に〔老夫婦〕になるとカミさんだけだ。それはいいんだが、大阪人のシャベクリは民族性か?マスクはしているが、どの夫婦もシャベクリ捲っている。こりゃ、コロナが蔓延する筈だわ。


・私の血液検査、「がんの腫瘍マーカは安定していますし、体もコレと言った異常はありません。ただ〔栄養失調〕と〔貧血〕は、未だボーダーラインの下です」と『肝胆膵外科』竹村主治医の見解。


〈1日2食主義でも構いませんが、肉・鶏・大豆・牛乳などのタンパク質の摂取は意識を持って〉
〈栄養補助食品もお勧めですよ。保険は効きませんが〔サプリ〕ではなく、〔栄養補助〕だから私は反対しません〉
〈脚の浮腫みなんか、《アルブミン》が充足されれば消えてしまいますよ〉


・うぅん、2/14の8時間の〔肝細胞がん・4cm〕の開腹切除手術に『凄み』さえ見せた竹村ドクターの〔鬼手佛心〕の一面なのか? 投薬に《アルブミン》の話は無かったから、「ワクチンが注射」のように「アルブミンは点滴薬」なのか知らない。


・金曜日に近所の『かかりつけ医』の山本ドクターを訪ねるので、詳しく訊いてみよう。今日の竹村主治医の気になる話。


〈脚の浮腫みは、肝臓だけでなく心臓にも関係しているのかも知れません〉
〈利尿剤は1日1錠増やしますが、肝臓の薬は欠かさず服用してください〉
〈肝機能が向上しても脚の浮腫みが続くようだったら、また、考えましょう〉


・12/21に定例の造影剤CT。1/25が採血と外来。【竹村ワールド】で延命するなら、その〔栄養補助食品〕も選定しなければならぬ。20年前の『1がん1バトル目』には助かりたい一心で様々なサプリメントに縋ったが、今やもう『6がん8バトル』を闘って来た古参兵だ。慎重に選定しよう。


〈それよか先生、通勤ラッシュ時の今日の時間指定は酷でした。ずっと電車の中、立ってましたんで、脚が痛いこと痛いこと!〉

〈それは気の毒でした。12月も1月も、ユックリ来られるようにしませう〉


・いやぁ、12月は『アベノハルカス』の【ハルカス内視鏡クリニック】での〔胃カメラ〕は有るし、【歯医者復活戦】も有るし、免許証更新のために「0・7以上」見える眼鏡を作るための【眼科】も有る。


・コロナ空襲も酷いから、「内視鏡は来年に回すか?」の誘惑も頭を擡(もた)げるが、「いやいや病(やまい)には連戦連勝の2020年だった。このツキを逃してはならない」の思いも有る。どうする? 満身創痍の〔織伊友作〕よ!

« 明日は10/5以来の【大阪市立大学病院】です | トップページ | 駅員が誰も居ない〔駅のホーム〕 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は10/5以来の【大阪市立大学病院】です | トップページ | 駅員が誰も居ない〔駅のホーム〕 »

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト