« 僕は泣いちっちの〔守屋浩〕が逝った:81歳 | トップページ | コロナ治療薬候補「アビガン」10月承認申請へ 富士フイルムHD »

起算総選挙で、新しい3本の矢を示せ!

2020年09月23日
(起算総選挙で、新しい3本の矢を示せ!)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200923-00187676-fnnprimev-pol


・人には夫々『持って生まれた性格』がある。〔菅・遺憾砲〕は単に『優柔不断な性格』なのかも知れない。〔河野太郎〕を使って、小手先の『目安箱』をやっていても、人心は直ぐ離れる。コロナは手強く、日本経済再生はもっと大変だ。この1年では何ともならない。


・国際情勢は、日本に『憲法改正』を迫っている。一番の狙いは、日本の『軍事力』である。憲法改正の国会発議(ほつぎ)権を確保するため、解散総選挙は『大勝』しなければならない。


〈憲法改正〉
〈コロナ禍の収束〉
〈日本の経済再生〉


は『新しい3本の矢』だと思う。選挙大勝には、『短期ベーシックインカム(BI制)』も活用することだ。早くやらないと秋風が立ち、冬ざれになるぞ!


・YAHOOニュース から、FNNプライムオンライン の記事を以下。


・「【〔菅義偉首相〕は <やれば必ず勝てる解散総選挙> をなぜやらないのだろうか】FNNプライムオンライン 9/23(水) 13:21配信」


■永田町では解散風がビュービューと


・「この文章を書いている9/23現在、東京には台風12号が接近しているらしいのだが、永田町ではすでに強風の『解散風』がビュービューと吹き荒れている。メディアによる菅内閣の支持率は〔60%〕を超え〔70%〕台の社もある」


・「安倍前首相側近の〔下村自民党政調会長〕は『自民党の若手はほぼ全員が早く選挙をやってもらいたいと思っている』と述べて、菅首相に早期解散を求めた」


■「青木率」が100を超えている!


・自民党には『青木率』というフシギな数字がある。これは〔元官房長官の青木幹雄氏〕が編み出した数字で、<内閣支持率と政党支持率を単純に足した数字が100を超えると現有議席を確保できる>、というもの。統計的根拠は全くなく青木氏のただの『勘』らしいのだがこれがよく当たるのだ。逆に50を切るとその政権は崩壊する。これも当たる」


・「この青木率が世論調査を見ると軒並み100を超え、中には120を超えている社もある。つまり青木率によると選挙を今やれば自民党の現職議員は全員当選することになる。だから下村氏の言うように『若手は全員早く選挙をやってほしい』と思っているわけだ」


■解散が好きではない菅首相


・「これに対し菅首相は


〈新型コロナの感染拡大防止と経済の両立にまずは全力をあげて取り組んでいきたい〉


と述べ早期解散には慎重な姿勢を示している」


・「2008年の麻生内閣で、早期解散論が麻生首相以下大勢の中で、菅氏が一人だけ


〈今はリーマンショックの後始末をすべきで解散する時ではない〉


と主張し、解散論を無理やりねじ伏せたのは有名な話。しかし結果は任期満了に追い込まれ自民党は惨敗してしまった。<つまり菅氏のせいで負けた>」


・「その後の安倍政権でも麻生氏が常に早期解散を主張するのに対し、菅氏は慎重論を唱えてきた。つまり菅氏は解散があまり好きではないらしいのだ」


・「ただ解散は勝てる時にしないと絶対にダメだ。その理由については元大阪府知事の橋下徹氏が


〈菅氏の任期は残り1年。改革に抵抗する人達は時間切れを狙う。4年の任期を得て大きな改革をやるために解散総選挙は重要、必要〉


と述べていることに尽きる」


・「政治空白はもちろん作らない方がいいのだが、もし国民が菅氏に改革を期待しているならここで解散総選挙をして民意を確認するというのは一つの方法だ。『総裁選では政治空白を嫌って党員投票をしなかったのに、解散総選挙をするのはおかしい』という人が時々いるのだが、


1)首相は国民が選挙で選んだ国会議員が投票で選ぶのが民主主義
2)安倍退陣の後すぐに後継を決めないと「権力の空白」ができ有事の際に心配
3)解散総選挙をしても首相や閣僚はいるから政治空白はできない


ということを実はみんなわかっているのではないか。だから菅さん、早く解散した方がいいと思います。【執筆:フジテレビ 解説委員 平井文夫】」・・・

« 僕は泣いちっちの〔守屋浩〕が逝った:81歳 | トップページ | コロナ治療薬候補「アビガン」10月承認申請へ 富士フイルムHD »

コメント

今のところ菅義偉首相へのご祝儀ヨイショ記事のオンパレード.嘆かわしい現象。自由民主党とか名が体を表さない
この政治結社が見せた今回の新総裁選出とは名ばかりの吉本興業的永田座、この結社の組員たちは議会制民主主義の根本原則すら理解してないんだろう。まず政党政治なのだからその政党の親分選出には党員の意見が集約されて
しかるべきだがそれすらやろうとしない。加えてこの首相言論封殺になみなみならぬ熱意をお持ちのようで.言論の自由は民主主義の根幹をなす理念であり民主主義はこの理念があって始めて成り立つ。それすら理解する「脳力」すらないおっさんが首相とは笑えて来る。就任して幾つかの国の首脳と電話会談だか怪談を持った.すかさず菅外交が始動と来るから笑いすぎて声帯崩壊。そこで安倍外交を継続とは頭脳活性化する毛生え薬でも服用してもらいたいね。語るべきは日本はこのような政策で自由主義国家との利益共有を図るを話すべき話だよね。これまで恫喝脅迫言うこと聞かぬならスキャンダルを創り出して対抗するぞのおっさんに政策なんて期待できるはずなし。本人にオイラハ選挙官吏内閣でオジャルを認識させるのがジャーナリズムの義務だろうが。

解散総選挙が起算総選挙になってしまっているお粗末な記事に、
わざわざのコメント、有難うございます。これに懲りず、色々ご教示
賜れば幸いです。

新聞は確かに死にましたね。テレビもTOKIOの酔っ払い運転が
本日のネタだったようで、馬鹿馬鹿しくて観る気もしません。

菅・遺憾砲内閣は、完璧に二階観光屋の傀儡です。ただ爺さんの
頑固さだけは有って、日米同盟を損なってまでして習近平ライライは
しないでしょうね。それだけは信じています。

それにしても自民党、全く人材が居なくなったのがミエミエになりました。
玉木という分限知らずが目覚めて走り回り、石破茂・渡辺義美・前原
誠司のゴッタ煮党でも立ち上げた方が、よっぽど面白いですよ。みんなが
集まり、20人以上の党になれると思うのですが。政策はベテランばかり
ですから、練り上げて出して来るでしょう。

さぁ、コロナは収束せず、11月頃から第3波のようです。今度は流石の
日本も桁違いの死者のようで。とても解散総選挙どころじゃないようだと
の噂もあります。御身お大事に。有難うございました。ではまた。

政治にはドキドキ感が無くなったらお仕舞です。大阪都構想とオンナジで、
5年前からよく分かりません。大阪維新の会の怠慢でしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 僕は泣いちっちの〔守屋浩〕が逝った:81歳 | トップページ | コロナ治療薬候補「アビガン」10月承認申請へ 富士フイルムHD »

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト