« おい、半田滋よ、これが『織伊友作の時事巷談』の最後だぞ! | トップページ | 永田町での〔石破不人気〕のワケ »

マイナンバーカードに5000円チャイジして金券化

2020年09月03日
(マイナンバーカードに5000円チャイジして金券化)


https://news.google.com/articles/CAIiEBqS9nzqAUnIHcbDM6RI6GgqGQgEKhAIACoHCAowltHeCjCnpdYBMKKQoQM?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・ったく〔霞ヶ関〕の考えることはまどろっこしいしケチくさい。〈マイナンバーカード自体に、5000円チヤージするだけのこと〉じゃん。区役所の窓口まで行かなくても、アチコチのコンビニでチャージさせる。たった5000円なんだから、そのコンビニで1回か2回買い物するだけのこと。


・5000円オーバーした分は、現金払いかPAY払いにすれば良い。目的は〈マイナンバーカードの普及〉なんだから、金券化が一番だと思うよ。何でも手っ取り早く行かなくっちゃ!


・ついでに「5000円の発想の根拠」は何だ? 今の世は単位は「10000円」だ。せめてバラ捲くなら10000円にしなきゃなぁ!


・GOOGLEニュース から、時事コム の記事を以下。


・「【マイナポイント、経済効果に疑問 5000円還元、大手クレカ不参加】時事コム 2020年09月02日07時05分」


・「マイナンバーカードの所有者に、キャッシュレス決済で最大5000円分のポイントが還元される政府の『マイナポイント』制度が1日、始まった。ただ、消費者の利用の申し込みは低調。スマートフォン決済アプリや電子マネー事業者の多くが対応する一方、クレジットカードは大手の不参加が目立つ。期待通りの消費押し上げ効果が生まれるか疑問の声もある」


・「利用者は、事前にポイント還元を希望するキャッシュレス決済事業者を一つ選定。マイナンバーカードを使って専用サイトから申し込み、買い物かチャージ(入金)すればポイントが付与される。顧客囲い込みのため、1000~2000円分のポイントを自社で上乗せする事業者も少なくない」


・「ペイペイ(ソフトバンク)、d払い(NTTドコモ)、ファミペイ(ファミリーマート)といったスマホ決済サービス、電子マネーではWAON(イオン)や交通系のパスモなどが参加している。クレジットカードは三井住友カード、楽天カードなどで利用できるものの、三菱UFJニコスやジェーシービー、クレディセゾンは参加を見送った」


・「スマホ決済各社は『(自社顧客は)少額決済が大半で、ポイント還元との親和性が高い』(通信大手)とみて、前向きだ。半面、カード各社は『5000円の還元額でカードの発行枚数が増えることは考えにくい』(大手)ため距離を置いた」


・「政府は4000万人分の予算を確保しているが、申込者数は1割に満たない。ポイント還元にはマイナンバーカードの申請が必要な手間も要因とみられる。ニッセイ基礎研究所の〔福本勇樹主任研究員〕は『想定ほどの経済効果は期待できないのではないか』と話す」・・・

« おい、半田滋よ、これが『織伊友作の時事巷談』の最後だぞ! | トップページ | 永田町での〔石破不人気〕のワケ »

コメント

織伊友作様、
貧乏は問題ありませんが、みみっちく、しみったれた、マイナポイントもゴートウキャンペーン、アベマスク等々この暑い夏に寒気がします。
半年のベーシックインカムだけで充分です。

藤城孝久さま、

マイナンバーカードはムッチムチ女大臣の総務省ですね。彼女が初の女性総理に
一番近いんじゃないか?と。

今度は番頭さん総理ですから、大臣はみな留任でしょう。ただ財務省の守護神・
麻生太郎だえは年齢を理由に財務大臣を降りるでしょう。

コロナ債と銘打って、国債を大量に発行しないとBI制(ベーシックインカム制)は
出来ません。私は甘利明に期待しているのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おい、半田滋よ、これが『織伊友作の時事巷談』の最後だぞ! | トップページ | 永田町での〔石破不人気〕のワケ »

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト