« ようやっと『電子戦部隊』か! | トップページ | 菅総理の『南』パッシングに狼狽する文在寅大統領 »

日本は自然エネルギー立国で!:デジタル化は後ろ向き:『立憲』

2020年09月20日
(日本は自然エネルギー立国で!:デジタル化は後ろ向き:『立憲』)


https://news.google.com/articles/CBMiMmh0dHBzOi8vbmV3cy5saXZlZG9vci5jb20vYXJ0aWNsZS9kZXRhaWwvMTg5MjU3NDQv0gE7aHR0cHM6Ly9uZXdzLmxpdmVkb29yLmNvbS9saXRlL2FydGljbGVfZGV0YWlsX2FtcC8xODkyNTc0NC8?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・65歳で逝ってしまわれたが、私のビジネスの師匠が、イスラエル製の〈オーガニック(無農薬農法)〉の会社を立ち上げられた。食糧自給率アップへの必死の思いだった。そして両輪のような〈バイオマス(主に間伐木材の有効利用)〉が出て来る。


・但し双方とも、国家的とまでは言わないが、地方公共団体的に動かなければ画塀に終わる。師匠は夢破れ、力を貸した私も深手を負った。師匠は失意の中で早逝してしまった。だから私にとって、『立憲民主党』の〔枝野幸男代表〕が描く夢は、ほろ苦く、妄想としか思えない。


・徳川幕府は鎖国し。確かに太平の夢を貪った。しかし外圧により開国させられた後は、遅れを取り戻す狂的な富国強兵策に妄信し、破滅的な大敗戦を味わった。支那でも、毛沢東の昔の、万年貧乏農業王国にはもう、戻れないだろう。


・今回の〈コロナ10万円一律給付〉で、お役所の仕事のツールは、未だに〈手書き〉〈印鑑〉〈FAX〉〈コピー機〉が主流で、〈パソコン・住民データベース〉との紐かけが何も出来てないことが露呈した。夏は扇風機。冬は薪ストーブの私らのガキの頃からガラパゴス化したまんま、何も進歩せず、のうのうと暮らせて来たのだ。


・岡山県真庭市久世町・・・私が疎開していた山奥で、間伐木材を使った『バイオマス地域発電』の様子が時々テレビ放映される。しかしそれは『地域の水車発電』などと同じレベル・同じスケールの話だ。野党第一党の党首として、頭ん中がガラパゴスの夢一杯のような人物を担いで、果たして日本の明日はあるのだろうか?


・GOOGLEニュース から、共同通信 の記事を以下。


・「【デジタル化は『後ろ向き』と批判 枝野氏、政権との違いアピール】共同通信 2020年9月19日 21時23分」


・「『立憲民主党』の〔枝野幸男代表〕は19日、千葉県柏市で街頭演説し、デジタル化の推進を掲げる菅義偉首相を批判した」


・「立民は次期衆院選で『自然エネルギー立国』を政策の柱に据えるとして


〈首相は取って付けたようにデジタル化なんて言いだした。この国は後ろ向きのデジタルではなく、前向きの自然エネルギーで食っていこう〉


と訴えた。旧国民民主党などと合流して以降、初の地方遊説で菅政権との違いをアピールした形だ」


・「枝野氏はデジタル化政策に関し『世界から遅れている分を追い付くだけだ。日本の未来を輝かせることはできない』と断じた。『日本を自然エネルギーで回っていく国にしよう』と強調した」・・・


《千葉県柏市で街頭演説する立憲民主党の枝野代表=19日午後》

Photo_20200921090802

« ようやっと『電子戦部隊』か! | トップページ | 菅総理の『南』パッシングに狼狽する文在寅大統領 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやっと『電子戦部隊』か! | トップページ | 菅総理の『南』パッシングに狼狽する文在寅大統領 »

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト