« 柳の下に『どぜう』は未だ居るか?新『立憲民主党』 | トップページ | 日本衰退の原因・「仮想敵国を想定しない」 »

日本はGDPで、間もなく『南』に抜かれる!

2020年09月12日
(日本はGDPで、間もなく『南』に抜かれる!)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200912-00000013-nkgendai-life


・これは日本の大ポカだ。〔26位〕あたりの『中進国』の位置にくすぼりながら、何故か『日本憎し教』の信者みたく日本の揚げ足を取り、日本が嫌がる様々を〈法華の太鼓〉のように打ち鳴らしていたら、それが『至誠』となって天に通じてしまったのだろう。日本が坂道を転げ落ちて、25位まで転げ落ちてきた。


・『南』は世界中の嫌われ者の〔文在寅大統領〕を御輿に乗せ、日本の頭を踏んでこれから前に出るのだ。私らが現役の頃は考えられないことだったが、日本は旧社会党のように落ちに落ちたのだ。ナッサケネェ!<私らは焼け跡の中から、世界第2の経済大国を実現し、もう死んでいくだけの身> だが、マラソンとオンナジで、一旦抜かれたら、追い着くには死に物狂いだ。


・そうか、日本はそこまで落ちていたのか、もうオシメェだな。最後に『竹島奪還』で一戦交えて「花」と散るのもいいではないか?長年に及ぶ『無能な永田町』と『馬鹿な霞ヶ関』の結論がコレだ。日本は『中進国』に成り下がり、焼け跡の経験のない後輩諸氏は、〈車も買わず〉〈古着を着て〉〈スマホで遊ぶ〉毎日だ。どこに『南』を抜き返せる馬力が有る?


・YAHOOニュース から、日刊ゲンダイDIGITAL の記事を以下。


・「【1人当たりGDPが示す <25位の日本が26位の韓国に抜かれる日>[三枝成彰の中高年革命]】日刊ゲンダイDIGITAL 9/12(土) 9:26配信」


■どんなに嫌な思いをしても水に流して忘れるのは日本人の美徳かもしれない。


・「安倍政権が退陣を決めた途端、急落していた支持率がボンと上がったのも、そんな国民心理の表れだろう。しかし、どんな過去も不問に付せば、無責任な体質だけが残ってしまう。かつて国家と国民をどん底に突き落とした責任者が戦後に次々と復権したことは、どんなに文書や資料が改ざんされたり破棄されたりしても知らぬふりで反省しない安倍政権の姿勢につながっているように思う」


・「その安倍政権は経済面の実績をアピールしてきた。退陣会見の際も、安倍首相は


〈20年続いたデフレに3本の矢で挑み、400万人の雇用を創出した〉


と主張している。もっとも、その大半は不安定な非正規雇用だ。コロナの影響が出るまで経済は良くなっていた、という事実もない。これは『1人当たりGDP』について、世界銀行とOECDのデータを参考にした推移(別表)をみると明確である」


・「〈ジャパン・アズ・ナンバーワン〉と言われるようになった1979年から日本のそれは急激に伸び、村山内閣の頃(95年)には米国も追い抜いた。だが、その後は低迷し、野田内閣の終わり頃(2012年)から第2次安倍政権にかけて盛り返したものの、以降はまた落ち込んだ。その結果、2019年は79年の4・7倍にとどまっている」


・「この間に中国は92倍、韓国は24倍、米国は5・5倍と、いずれも日本を上回る成長を遂げてきた。昨年は世界25位で、すぐ下の韓国(26位)にも肉薄されている。今年は抜かれてしまってもおかしくない。残念ながら、安倍さんがいくら胸を張っても、日本経済の実力は第1集団から大きく遅れているのである」


・「安倍さんの次は菅さんだという。だが、党本部で行われた所見発表演説会では終始下を向いて話し覇気がなく、これといった政治哲学も感じられなかった。『グレートリセット』を力強く訴えた石破さんとは対照的である」


・「人事面で恐怖を植え付けて部下を縛ることはできても、尊敬を集めるような人柄にも見えない。身内を優遇し弱者に目を向けない安倍さんの政治手法は褒められたものではないが、それでも一部には熱狂的な支持者がいた。それすらない菅さんに、いったい何を期待できるのだろうか。(三枝成彰/作曲家)」・・・

« 柳の下に『どぜう』は未だ居るか?新『立憲民主党』 | トップページ | 日本衰退の原因・「仮想敵国を想定しない」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 柳の下に『どぜう』は未だ居るか?新『立憲民主党』 | トップページ | 日本衰退の原因・「仮想敵国を想定しない」 »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト