« たけし氏の長談義:結構〔世相〕を見ている | トップページ | 吉村府知事も松井市長も、〈百日の説法 屁ひとつ〉か? »

〔鶴竜〕〔白鵬〕のトンズラが常態化

2020年08月06日
(〔鶴竜〕〔白鵬〕のトンズラが常態化)


https://news.nifty.com/topics/gendai/200806424662/


・大相撲界では「幕ノ内最高優勝10回以上」の横綱を『大横綱』と言っている。共に小兵だったが『栃若時代』を作った〔栃錦清隆〕と〔若乃花幹士〕が、優勝回数は仲良く「10回ずつだった」ことに起因していると言う。


・因みに優勝10回以上の大横綱は以下である。


1・白鵬翔(44回)、2・大鵬幸喜(32回)、3・千代の富士貢(31回)、
4・朝青龍明徳(25回)、5・北の湖敏満(24回)、6・貴乃花光司(22回)、
7・輪島大士(14回)、8・双葉山定次(12回)、9・武蔵丸光洋(12回)、
10・曙太郎(11回)、11・常ノ花寛市(10回)、12・栃錦清隆(10回)、
13・若乃花幹士 (初代)(10回)、14・北の富士勝昭(10回)


・意外なのは、今もNHK解説の重鎮で、お洒落な和服姿を見せてくれている〔北の富士勝昭氏〕がその『大横綱』の一員だと言うことだ。歳は私と同じ78歳だが、学年は1つ上、若々しい。この記事は普段無口な〔武蔵丸光洋氏(武蔵川親方)〕が、珍しく休場の多い〔鶴竜〕だけでなく〔白鵬〕にもクレームを付けているということだ。


・彼も現役時代は「優勝12回」の『大横綱』だから言えたのであろうが。


・ニフティニュース から、日刊ゲンダイDIGITAL の記事を以下。


・「【照ノ富士Vの裏で…白鵬と鶴竜の“トンズラ癖”に元武蔵丸も苦言『横綱ふたりはいつ辞めてもいい』】日刊ゲンダイDIGITAL 2020年08月06日 09時26分」


・「またトンズラした、と思われても無理はない。〔照ノ富士〕の2度目のVで幕を閉じた7月場所。賜杯こそ逃したものの、大関〔朝乃山〕の奮闘や、最後まで優勝戦線に残った〔御嶽海〕、〔正代〕らの活躍も光った」


・「その一方、場所後はまったくといっていいほど話題にならないのが、〔白鵬〕(35)、〔鶴竜〕(34)の2横綱だ。白鵬は初日から10連勝と突っ走るも、11、12日目に連敗するや、13日目から休場。鶴竜は初日に腰砕けで転んだ揚げ句に負傷し、2日目から休場である≧


・「この両者、近年は皆勤が少ない。鶴竜はここ3年、2018年以降は15場所中、皆勤8回。うち3場所で優勝したが、約半数は休場している」


・「さらにヒドいのが白鵬だ。15場所中、千秋楽まで皆勤したのはたった6場所。そのうち優勝は4回だ。つまり優勝は逃したものの皆勤したのは2場所しかない。今場所13日目に休場した際、師匠の〔宮城野親方〕(元幕内竹葉山)は『実は場所中に右足を負傷していた』と明かしたが、それを素直に『はい、そうですか』と受け取る者がどれだけいるか」


■ケガは「言い訳」


・「白鵬が途中休場するときは『実はケガを抱えていた』というパターンがほとんど。後になって師匠が明かす場合もあれば、休場する前から報道陣に伏線を張ることも。聞かれてもいないのに自らケガを明かし、報道陣を呆れさせている」


・「〔武蔵川親方〕(元横綱武蔵丸)も、3日公開された『Number』のウェブ版で『横綱ふたりは、もういつ辞めてもいいよ。ちょっと負けると『実はケガで痛かった』と、すぐ休場しちゃう。言い訳にしか聞こえなくなってくるんだよな』と話している」


・「ファンが見たいのは千秋楽まで手に汗握る土俵だ。横綱には本場所を盛り上げる義務があるものの、白鵬は『オレが優勝できなきゃ、後はどうでもいい』と思っているのか。横綱としての権利は主張するのに、義務は放棄する。これではワガママなガキと同じだ」・・・


« たけし氏の長談義:結構〔世相〕を見ている | トップページ | 吉村府知事も松井市長も、〈百日の説法 屁ひとつ〉か? »

コメント

横綱は成績が悪くても降格しないという特権はそろそろ見直す時期に来ていますね。この特権は横綱になるような人は矜持があり、無様な姿を曝す前に潮時を自分で判断するだろうという、日本人特有の考えがベースにあると思います。ハワイ勢が隆盛を極めた頃は英語にプライドという言葉があるせいか未だこの精神が引き継がれていましたが、モンゴルになると母国語に同義語が無いのか、相撲を取らなくても大金が転がり込むく横綱に出来るだけ長くしがみついているようにしか思えません。
 冴えちゃん

冴えちゃん様、

コメント、有難うございました。仰る通りだと同感します。
高給で休み放題で威張っておられる・・・そりゃ辞めません
よね。

ただ母国でサーカスの興行までやっている朝青龍は
面白い奴です。何かの拍子に大統領にでもなったら、
金掴ませて日本の核廃棄物をモンゴルの地底深く
埋められます。あいつだけは、自民党政権も手放さない
方が得ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« たけし氏の長談義:結構〔世相〕を見ている | トップページ | 吉村府知事も松井市長も、〈百日の説法 屁ひとつ〉か? »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト