« 泉佐野市逆転勝訴の不愉快 | トップページ | 今日の【大阪市立大病院】外来 »

明日は【大阪市立大病院・肝胆膵外科 外来】

2020年07月01日
(明日は【大阪市立大病院・肝胆膵外科 外来】)


・初転院の昨年末12/16から、それこそ「あの手この手」を逡巡され、腹を括って


〈救命手術だと思って下さい〉
〈手術中死の確率が高いので、この携帯電話登録して下さったオトモダチの皆さんには、こちらから連絡したら必ず電話に出て下さるよう念押ししておいて下さい〉


と、ご本人も必死の思いだったに違いない肝胆膵外科の竹村ドクターだった。今年2/12入院・2/14開腹切除手術、2/22退院の〔4cm大の肝細胞がん〕だった。


・それから〔総括〕し、私を肝胆膵内科に預け戻すドクターの段取りだったのだが、その最終CTに今度は肺側に〔1・5cmほどの肝細胞がん〕が発見された。私はこの〔コロナ空襲下〕、せっせと南都の病院まで通っていた。時間待ちの為に4時間、時間を間違えて5時間、病院内に独り座っていたこともあった。


・コロナは怖かったが、自分に襲い掛かり続ける〔がん〕と向き合うためには致し方なかった。もう6/16に肝胆膵内科のラジオ波焼灼術は使えないことも知り(エコーが見えない)、6/17は放射線治療科に回され、『カテーテルによる肝細胞がん、直接抗がん剤投与』と方針も決まった。


・病院からの連絡で、7/8入院、7/9カテーテル手術も決まっている。明7/2は、入院前直前の血液検査と、肝胆膵外科の竹村ドクターへの二転三転の報告である。それと東京上空を舞った『ブルーインパルス』のようには行かないが、昨30日にもう、『阪大ワクチン』の治験に参加下さっている【大阪市立大病院】へ〔一大阪市民〕として感謝とリスペクトを伝えなければならないと思っている。それが〔がん戦場の風に20年曝されている私〕のすべきことだと思っている。


・そんなことで部屋に戻ってからのご報告が。明日のブログ投稿の最初になります。少し遅れますが是非読んで下されば幸せです。明朝は5時30分起床。朝風呂でスッキリして朝7時46分の市バスからのスタートになります。気強く、行って参ります!

« 泉佐野市逆転勝訴の不愉快 | トップページ | 今日の【大阪市立大病院】外来 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 泉佐野市逆転勝訴の不愉快 | トップページ | 今日の【大阪市立大病院】外来 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト