« 首相会見を斬る!:舛添要一 | トップページ | コロナ禍に見える「戦後〔左傾化〕のツケ」 »

国産アビガン、5月中にも認可か

2020年05月04日
(国産アビガン、5月中にも認可か)


https://news.google.com/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9ER1hNWk81ODc3NzU4MFUwQTUwMEMyMDAwMDAwL9IBAA?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・今日は「お粗末ってか気の毒なほど内容の無い」〔安倍ちゃん〕の会見だったが、この記事は『会見フォロー』に丁度良い。


・『国産・アビガン』の「5月中の認可話」である。アタマってよりドタマの固い厚労省を、〔安倍ちゃん〕がシツコく付き纏って口説いたのか? 厚労省の忖度か?


・これで『コロナ用特効薬』が出来るまで、


〈早くから効能が認められた喘息薬:〔吸入ステロイド薬のオルベスコ(帝人ファーマ)〕〉
〈〔軽症患者用アビガン(富士フイルム富山化学)〕〉
〈先に認可された〔重症患者用レムデシビル(米ギリアド・サイエンシズ)〕〉


で凌いで、『コロナ用ワクチン』の完成を待つしかない。頑張ろう!


・GOOGLEニュース から、日本経済新聞 の記事を以下。


・「【アビガン、5月中に承認へ 首相が見通し】日本経済新聞 2020/5/4 18:05」


・「〔安倍晋三首相〕は4日夕の自民党役員会で、抗インフルエンザ薬『アビガン』が新型コロナウイルスの治療薬として5月中に薬事承認されるとの見通しを示した。出席者が明らかにした」


・「アビガンの承認は当初7月以降になる予定だった。首相が厚生労働省に手続きを急ぐよう指示した。アビガンの備蓄はコロナ患者用に70万人分ある。政府は2020年度に現在の3倍にあたる200万人分に増やす方針だ」・・・


《富士フイルム富山化学が開発した抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」》

Photo_20200504215201

« 首相会見を斬る!:舛添要一 | トップページ | コロナ禍に見える「戦後〔左傾化〕のツケ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 首相会見を斬る!:舛添要一 | トップページ | コロナ禍に見える「戦後〔左傾化〕のツケ」 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト