« もう『緊急事態宣言』を発令しないと、日本は〔東京〕〔大阪〕から壊滅するぞ | トップページ | パンパン姐ちゃんって納税しとんのか? »

コロナ禍を機に“一気に強めよ”台湾との絆

2020年04月05日
(コロナ禍を機に“一気に強めよ”台湾との絆)


https://www.sankei.com/column/news/200405/clm2004050002-n1.html


・この『コロナ禍』の状況下でも、〔支那・人民解放軍〕による沖縄県・尖閣諸島への支那公船の侵入は止まらない。日本の二股外交による〔習近平国賓招請〕を止めたのは、『コロナ禍』である。安倍政権では無い!


・支那過剰依存は、今回日本国民も身に染みて「その危険度」を感じた。私は明日また『コロナの巣』のような【大阪市立大学病院】通院だが、はて?マスクはあと何枚有るのやら?支那からベトナムやタイに移転しても、『海外生産』の弱点は、若しかして毎年のように露呈されるかも知れない。


・隣国『南』は、まるで「国是」のように日本に牙を剥くのが国家存続の背骨のようだ。『北』は箸にも棒にもかからない。『コロナ禍』終息後の世界は一転するだろうが、アメリカと支那の『覇権争い』も一層露骨になるだろう。


。日本は憲法改正して「フツーに戦える国」となり、旗幟を鮮明に『日米同盟』をより強化し、いっそ台湾の『中華民国』(私は『台湾共和国』の方が良いと思うが)としての独立を後押しすべきではないのか。


・産経ニュース・[主張] から、記事を以下。


・「【[主張] 新型コロナと台湾 信頼に足る隣人と協力を】産経ニュース 2020.4.5 05:00」


・「南米・ペルーの新型コロナウイルス対策による国境封鎖で、現地に足止めされていた日本人旅行者らが3月28日、在ペルー台湾代表部が台湾人のために手配したチャーター機に同乗することで出国できた」


・「〔菅義偉官房長官〕は『ペルーおよび台湾側に深い感謝の念を伝えた』と述べた。人道的な立場から日本人に救いの手を差し伸べた〔台湾〕に最大限の謝意を表明したい〕


・「同様に国境を封鎖したインドから、今度は日本政府が手配したチャーター機に台湾人が同乗して出国した。台湾からも謝意が伝えられた。世界が危機的な状況にある今だからこそ、信頼に足る隣人と協力し合う関係は欠かせない」

 
・「新型ウイルスをめぐっては、台湾の参加を拒んできた『世界保健機関(WHO)』に対し、〔安倍晋三首相〕が『政治的な立場で排除すれば地域全体の健康維持、感染防止は難しい』と主張してきた」


・「WHOの背後には、政治問題を優先させる中国の存在がある。感染や防疫、医療に関する詳細な情報は国際的に共有されなくてはならない。中国の一方的な主張で東アジアに空白地帯を生むことは許されない。台湾のWHO本格加盟の実現に向け、日本は運動の先頭に立つべきだ」


・「台湾は新型ウイルスの封じ込めに一定の成果を収めている。<思い切った水際対策> や <住民へのマスクの円滑な供給>、<インターネットを用いた自宅学習>など台湾の優れた対応から日本は学ぶべきだ」


・「日本は『人工呼吸器』など医療機器の増産や『新型ウイルス用のワクチン』、『治療薬の開発』に取り組んでいる。これらの分野で台湾への協力を惜しんではなるまい。日本と台湾は経済、安全保障の両面で、中国とどのような関係を構築していくべきか、似たような課題を負っている。日台は協力して平和と繁栄を保っていく必要がある」


・「〔茂木敏充外相〕は3日の衆院外務委員会で、新型ウイルスの影響で帰国を希望しながら実現していない邦人が約50カ国に約4千人いると明らかにした。2日には <ポーランドの在留邦人150人が同国政府が用意したチャーター便で帰国> し、茂木外相が『深い友好関係の象徴となる協力だ』と謝意を伝えた。こうした厚意の輪の広がりが感染拡大の抑止に結び付けば理想的である」・・・

« もう『緊急事態宣言』を発令しないと、日本は〔東京〕〔大阪〕から壊滅するぞ | トップページ | パンパン姐ちゃんって納税しとんのか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう『緊急事態宣言』を発令しないと、日本は〔東京〕〔大阪〕から壊滅するぞ | トップページ | パンパン姐ちゃんって納税しとんのか? »

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト