« 『緊急事態宣言』と『東京ロックダウン(封鎖)』は無関係:出来ない! | トップページ | 志村ーっ、後ろ後ろ! »

世紀の歌 心の歌 【東京ブギウギ】

2020年04月01日
(世紀の歌 心の歌 【東京ブギウギ】)

・アメリカにコテンパンにやられ、東京はじめ日本の大都会は空襲で全て焼け野原。おまけに広島・長崎には原子爆弾まで落とされて、昭和天皇の『敗戦を認める玉音放送』が流されたのが1945年08月15日。


・しっかしま、今『コロナ危機』の渦中にあって、私は『政治家や官僚』を「アホ!」と罵るのにも疲れた。私とオンナジで、日本も“老いた”のだろう。敗戦当時の日本人は“若かった”し“逞しかった”のだ。国家・国民にも「年齢」が有ると染々感じる。


・敗戦直後の日本人を元気づけた歌と言えば、〔並木路子〕の【りんごの唄】(詞・サトウハチロー、曲・万城目正)、〔藤山一郎〕〔奈良光江〕の【青い山脈】(詞・西條八十、曲・服部良一)、そしてこの〔笠置シズ子〕【東京ブギウギ】(詞・鈴木勝、曲・服部良一)だろう。


・東京は焼け野原に闇市と浮浪児の群れ。人々も何と何か得体の知れない『ゴッタ煮』を腹に流し込み、『カストリ焼酎』に酔っていた時代である。【東京ブギウギ】のレコード発売は、1948年01月だから、〔敗戦から2年半〕も経っていない。日本も日本人も、「若かったんだなぁ!」と思うのが当然である。因みに私はたった5歳だった。


・さて敗残地獄の東京を、どうやって持ち上げたのか?後の世の〔ドドンパ〕は日本発の旋律だが、〔ブギウギ〕は古い古いアメリカの、シカゴ・ジャズの旋律なのである。〔服部良一〕はどうやってネタを仕入れたのだろ? さぁ今日は、若くて逞しかった日本人から元気を貰おう!以下。


【東京ブギウギ】


〈東京ブギウギ リズムウキウキ
 心ズキズキ ワクワク
 海を渡り響くは 東京ブギウギ
 ブギの踊りは 世界の踊り
 二人の夢の あの歌
 口笛吹こう 恋とブギのメロディ

 燃ゆる心の歌 甘い恋の歌声に
 君と踊ろよ 今宵も月の下で

 東京ブギウギ リズムウキウキ
 心ズキズキ ワクワク
 世紀の歌 心の歌 東京ブギウギ〉


〈さあさブギウギ 太鼓叩いて
 派手に踊ろよ 歌およ
 君も僕も愉快な 東京ブギウギ
 ブギを踊れば 世界は一つ
 同じリズムと メロディよ
 手拍子とって 歌おうブギのメロディ

 燃ゆる心の歌 甘い恋の歌声に
 君と踊ろよ 今宵も星をあびて

 東京ブギウギ リズムウキウキ
 心ズキズキ ワクワク
 世界の歌 楽しい歌 東京ブギウギ〉


〈ブギウギ陽気な歌 東京ブギウギ
 ブギウギ世紀の歌 歌え踊れよ ブギウギ〉

« 『緊急事態宣言』と『東京ロックダウン(封鎖)』は無関係:出来ない! | トップページ | 志村ーっ、後ろ後ろ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『緊急事態宣言』と『東京ロックダウン(封鎖)』は無関係:出来ない! | トップページ | 志村ーっ、後ろ後ろ! »

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト