« 橋下氏 新型コロナ特措法は『大欠陥』『どうしようもない法律』 | トップページ | 米のコロナ死者が6月にゼロの予測 ワシントン大学 »

大阪は「休業補償」出来ない!

2020年04月11日
(大阪は「休業補償」出来ない!)


https://news.google.com/articles/CBMiR2h0dHBzOi8vYXJ0aWNsZS5hdW9uZS5qcC9kZXRhaWwvMS8yLzIvMTYyXzJfcl8yMDIwMDQxMV8xNTg2NTgxNjcyMzc0Mjgx0gEA?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・日本全国で「休業補償」に少しでもカネが出せるのは〔東京都〕だけである。大阪の『最後の砦』だったパナソニック(松下さん)も、何年か前に本社を東京に移した。私が買っている大阪府の〔吉村知事〕も、あの〔西村経済再生相〕に電話でシツコク食い下がったという。


・しっかしま、『アベノマスク2枚』と、訳の分らん〔生活支援金30万円(1世帯)〕で逃げ切ろうとしている政府・国は、各道府県の知事に〔休業要請〕だけを押し付け、〔休業補償〕はビタ一文出す気は無い感じ(ケンもホロロだったのだろう)だったので諦め、「東京と違って大阪にはカネが無い!」とテレビ会見で悔しそうだった。


・私は『コロナの巣』のような病院通いをしなきゃならないので、〔小さい子供も来る(お好み焼きが有る)小料理店〕と〔年寄の堪り場であるカラオケ店〕には行かない〔自粛〕を貫いている。店がガランとして四角い〔うどん・そば屋〕と、〔ローソン〕だけで何とか凌がなければと思っている。


・それにしても各首長たちは、悔しいだろなぁ。


・GOOGLEニュース から、読売新聞 の記事を以下。


■大阪府、休業要請14日にも…「事前の準備お願いしたい」


・「新型コロナウイルスの感染拡大を受けた民間施設などへの休業要請について、大阪府の〔吉村洋文知事〕は11日朝、読売テレビの番組に出演し、『月曜日に判断し、翌日から施行したい』と述べ、早ければ14日からの休業を求める意向を示した」


・「緊急事態宣言が発令されたことを受け、府は10日、休業を要請する場合に対象となる業種を発表した。吉村知事は、専門家らの意見などを踏まえたうえで、13日午後2時から開く対策本部会議で判断する方針を示している」


・「吉村知事は11日朝の番組で、『休業のお願いという究極の判断をするかどうか、月曜日に決めたい』と説明。実際に自粛要請を始めるタイミングは『決定の翌日』の14日とし、『事前の準備をお願いしたい』と呼びかけた」


・「府の発表では、休業要請をする場合、期間は緊急事態宣言と同じ〔5月6日まで〕と想定。対象は大学やパチンコ店、ナイトクラブ、劇場、スポーツクラブなど幅広い業種に及んでいる」・・・


(解説)考えてみたら、「老人が集って大声で唄うカラオケ屋」なんざ、ハナからペケだわなぁ?

« 橋下氏 新型コロナ特措法は『大欠陥』『どうしようもない法律』 | トップページ | 米のコロナ死者が6月にゼロの予測 ワシントン大学 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 橋下氏 新型コロナ特措法は『大欠陥』『どうしようもない法律』 | トップページ | 米のコロナ死者が6月にゼロの予測 ワシントン大学 »

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト