« どんな名前にしようが『南』の勝手。スワップに応じないのも日本の勝手! | トップページ | インドネシアというクソ国家:忘れよう〔スカルノ〕や〔ハッタ〕の夢 »

「ギリギリ持ち堪えている」そうで、今日も『緊急事態宣言』は出ない!

2020年03月31日
(「ギリギリ持ち堪えている」そうで、今日も『緊急事態宣言』は出ない!)


https://news.google.com/articles/CAIiEJ4rfop4rDSL65MmHj82znEqGQgEKhAIACoHCAowkJuJCzCNvYgDMOCAoAY?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・独り寝の爺には、昨日の『大阪市大病院通い』の疲れと『花冷え』が堪えた上に『明日の日本』が気懸りで眠られず、昨深夜は〔湯たんぽ〕を復活させてようやく寝た。


・そして本日3/31、日本政府は「ギリギリ持ち堪えている」と言って『緊急事態宣言』を未だ出そうとしない。切羽詰まって出すよりも、「今が絶好機」と私は読むが、政治家のカボチャ頭では、「1日延ばし」で逃げ切れるチャンス待ちなのか?


・たった10万円の緊急給付金配布も、未だ「線引き」に拘っているようだ。「コロナ騒ぎで収入が減った世帯」をどうやって線引きするのか?万万が一、その方法が有ったら、給付金は支援金となって、桁が2つばかり違うだろ?


・死んで18年の私の畏友の傑作色紙に、『あぁ疲れた 馬鹿と 真剣勝負した』というのが有ったがホント、政治家や官僚と、国民感情とはこうも噛み合わないのか?


・日本経済が逆転を始めた輪を止めて、消費に向けて正回転を起爆するカネだ。「国民全員一律@10万円給付」が議論の基盤で、「国民全員一律@100万円給付」くらいしないと、消費の輪は正回転に戻らないのかも?


・3/31、年度末。政治家や官僚は、何もせずに「年度を跨ごう」としている。「卑怯者め!馬鹿者め!」


・GOOGLEニュース から、JST の記事を以下。


・「【『〔緊急事態宣言〕は国家の判断』小池百合子都知事が記者会見で言及(新型コロナウイルス)】JST・〔中村かさね〕 2020年03月30日 21時36分」


■「国ともしっかりと密接に連携しながら、この国難とも言える新型コロナウイルスの感染拡大の防止に努めたい」


・「東京都の〔小池百合子知事〕は3月30日夜に記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う『緊急事態宣言』については『最終的には国家としての判断になる』と話した


・「『緊急事態宣言の要件に当てはまるか?』との質問に対し、小池知事は『これまでも都としてなすべきことは積み重ねてきたが、一方で爆発的に患者が増加しているのも事実で、『感染爆発の重大局面』という言葉を使って危機意識を共有してきた』と語った」


・「〔菅義偉官房長官〕は同日午前の記者会見で、緊急事態宣言について『ぎりぎり持ちこたえているという状況』との認識が示されていた。また、その後に行われた『日本医師会』の記者会見では『感染拡大の状況を見れば、緊急事態宣言をもう出した方がいい』との見解を示していた」


・「小池知事は『都としては3つの密(密閉、密集、密接)を避けることなど、引き続き感染者の数の拡大抑止をしていく』とし、『今後も感染者数の動向を今後も見極め、国ともしっかりと密接に連携しながら、この国難とも言える新型コロナウイルスの感染拡大の防止に努めたい』と語った」・・・


(解説)やってろ!〔無能者の群れ〕め!

« どんな名前にしようが『南』の勝手。スワップに応じないのも日本の勝手! | トップページ | インドネシアというクソ国家:忘れよう〔スカルノ〕や〔ハッタ〕の夢 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どんな名前にしようが『南』の勝手。スワップに応じないのも日本の勝手! | トップページ | インドネシアというクソ国家:忘れよう〔スカルノ〕や〔ハッタ〕の夢 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト