« バラマキは減収補填ではない! | トップページ | 『北』はこの世の地獄か? »

国会議員のオツムの程度:「お肉券」発行を提案:自民党農林部会

2020年03月26日
(国会議員のオツムの程度:「お肉券」発行を提案:自民党農林部会)


https://www.sankei.com/economy/news/200326/ecn2003260038-n1.htm


・ケッ!『お魚券』の次は『お肉券』かよ?ったく国会議員って奴らは、「品性の欠片」も無い。自分が『農林部会』に所属していれば『お肉券』、昨日は『水産部会』からの『お魚券』だった。


・国が、国家の命運をかけて出動させる巨額な税金だ。しっかしま、こ奴らには「国家の命運」などのオツムは無い。自分の『票田』のことだけである。馬鹿馬鹿しいってか、野党諸君よ、君らにヤル気と能力さえあれば、再び『政権交代』の大チャンスなのだが、「ナンデモハンターイ!」腐れ野党根性に馴染んでしまった君らにも明日は無い!あぁホント、馬鹿馬鹿しい!


・産経ニュース から、記事を以下。


・「【新型コロナ、経済対策で『お肉券』発行を提案 自民党農林部会】産経ニュース 2020.3.26 14:26」


・「〔自民党農林部会〕は26日の会合で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた農林分野の経済対策を大筋で了承した。訪日外国人客の激減などで需要が大きく減少している国産牛肉の消費喚起へ『お肉券』の発行を盛り込んだ。<同党水産部会も国産の魚介類を対象とした商品券の発行を提案した>」


・「ただ、特定の品目に限定した商品券は異例で、賛否両論があり、今後の調整が難航する可能性もある。国産牛肉は、需要を下支えしてきた訪日客が新型コロナの感染拡大で激減したほか、国内でも消費者が不要な外出を控える動きが広がり、需要が低迷。各地で食肉の在庫が膨らみ、価格は大幅下落している。海外の飲食店の営業規制などで輸出も落ち込んでいる」


・「お肉券は国産牛肉の購入に充て、輸入牛肉は含めない。券の額面や配布する対象者などは今後詰める。農林部会では出席者から『既に多くの(牛肉の)在庫を抱えており、このままでは(畜産)農家が出荷できなくなり、大きな影響が出てくる』との声が出た」・・・

« バラマキは減収補填ではない! | トップページ | 『北』はこの世の地獄か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バラマキは減収補填ではない! | トップページ | 『北』はこの世の地獄か? »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト