« (政府のやることは『輪ゴムの鉄砲』) | トップページ | (今日は今から大阪市立大病院) »

(ヒョットとしたら〔トランプ〕が負けて〔バイデン〕が大統領に)

2020年03月18日
(ヒョットとしたら〔トランプ〕が負けて〔バイデン〕が大統領に)


https://news.google.com/articles/CAIiEIW6r1piGXZQJ-JN9HEu3SYqGQgEKhAIACoHCAowltHeCjCnpdYBMJu1uQY?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・アメリカは『自己責任』の国である。だから『国民皆保険』なんざクソクラエで、みんなジム通いして強い体を創っている。腰抜けだったが〔オバマ〕の時代、何とか『日本の国民皆保険制度』を見習って『オバマケア』に熱心だった。副大統領だった〔バイデン〕も当然同じ路線だったものだ。


・場面が変わった。『新型コロナウィルス』は〔疫病〕〔伝染病〕である。ジム通いして、筋肉の鎧を纏っても意味が無い。株高だけでここまで来た〔トランプ〕に急ブレーキがかかっている。『バイデンケア』を押し通したら、トランプも危ない。


・また支那ベッタリの『民主党政権』が立つのは業腹だが、新型コロナウィルスは米大統領選の見通しも、ガラリと変えてしまうかも知れない。


・GOOGLEニュース から、時事コム の記事を以下。


・「【バイデン氏が3州全勝 候補指名獲得優位固める―米民主予備選】時事コム 2020年03月18日12時59分」


・「【ワシントン時事】米大統領選の民主党候補指名争いは17日、大票田の南部フロリダなど3州で予備選が行われた。米メディアによると、〔中道派バイデン前副大統領〕(77)はフロリダ、中西部イリノイ両州で圧勝したのに続き、西部アリゾナ州でも勝利を確実にした。〔急進左派サンダース上院議員〕(78)に対するリードを広げ、指名獲得に向けた優位を固めた」


■勝負どころ続く3月 米大統領選、民主指名争い


・「バイデン氏は同日夜、動画を投稿し、『指名獲得に近づいている』との認識を表明。サンダース氏に対し『手法では意見が合わないかもしれないが、われわれはビジョンを共有している』と述べ、協調を促した」

・「サンダース氏は大敗により『指名獲得の道は事実上閉ざされる』(米メディア)との見方があり、情勢は厳しくなった。指名争いをいつまで続けるかが焦点になりそうだ。フロリダ州(代議員数219)はバイデン氏が得票率約62%と、サンダース氏(約23%)にダブルスコア以上の差で圧勝。オバマ前大統領の地元イリノイ州(同155)でも、サンダース氏に20ポイント以上の大差をつけた」

・「アリゾナ州(同67)は、ヒスパニック(中南米)系住民の支持を受けるサンダース氏が挽回を狙ったが、バイデン氏との差は10ポイント以上開いている」・・・

« (政府のやることは『輪ゴムの鉄砲』) | トップページ | (今日は今から大阪市立大病院) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (政府のやることは『輪ゴムの鉄砲』) | トップページ | (今日は今から大阪市立大病院) »

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト