« 首都圏は「無知」「傲慢」「匹夫の勇」「油断」 | トップページ | 人間は『健康第一』、工場と運転は『安全第一』 »

特効薬が待ち切れない!:先ずは代替薬を治療薬として

2020年03月29日
(特効薬が待ち切れない!:先ずは代替薬を治療薬として)


https://news.google.com/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9ER1hNWk81NzM3NjE5MFkwQTMyMEMyTU04MDAwL9IBAA?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・3月21日に、今有効な代替薬として、(1)アビガン(インフルエンザ用:日本)、(2)レムデシビル(エボラ用:米国・未承認)、(3)カレトラ(エイズ用:米国)の3つをご紹介したが、〔安倍ちゃん〕は先ず国産の〔アビガン〕を代替薬ではなく『新型コロナ治療薬』として承認の方向へ動くようだ。


・アビガンについては、wikiから以下に。


〈正式名称:ファビピラビル。『富山大学医学部』教授の〔白木公康〕と富士フイルムホールディングス傘下の『富山化学工業(現:富士フイルム富山化学)』が共同研究で開発した核酸アナログでRNA依存性RNAポリメラーゼ阻害剤である。開発コードのT-705、あるいは商品名である〔アビガン錠〕 (Avigan Tablet) の名前でも呼ばれる〉・・・


・一部報道では、「日本の『自粛策』や『都市封鎖策』は既に“手遅れ”であり、収容ベッド数を増大させ、方針を『如何に死者を減らすか』に変えるべきだ。『人工心肺』なども量産すべきだ」という〔最終作戦論〕が噴出しており、〔安倍ちゃん〕も初動ミスを反省して、最終作戦論に乗ったのではないか?


・GOOGLEニュース から、日本経済新聞 の記事を以下。


・「【新型コロナ治療薬〔アビガン〕承認へ 首相表明】日本経済新聞 2020/03/29」


・「〔安倍晋三首相〕は28日夜の記者会見で、新型インフルエンザ薬〔アビガン〕について『新型コロナウイルスの治療薬として正式に承認するにあたって必要となるプロセスを開始する』と発表した」


・「『ウイルスの増殖を防ぐ薬であり、症状の改善に効果が出ているとの報告もある』と強調した。
アビガンには副作用も判明しているとも指摘した一方で『これまで数十例の投与がある』と説明した」


・「『多くの国から関心が寄せられており、希望する国々と協力しながら臨床研究を拡大し、増産をスタートする』と明らかにした」


・「エボラ出血熱のために開発した〔レムデシビル〕に関しては『日米が中心となって国際共同治験がスタートしている』と語った。すい炎の治療薬〔フサン〕にも言及し『観察研究として事前に同意を得た患者への投与を始める』と述べた」


・「首相は『治療薬やワクチンの開発に向け大学や民間企業でも様々な動きが出ている。政府が力強く後押しする』と話した」・・・


《インフルエンザ治療薬「アビガン」》

Photo_20200329143101

« 首都圏は「無知」「傲慢」「匹夫の勇」「油断」 | トップページ | 人間は『健康第一』、工場と運転は『安全第一』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 首都圏は「無知」「傲慢」「匹夫の勇」「油断」 | トップページ | 人間は『健康第一』、工場と運転は『安全第一』 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト