« (『一致協力』『挙国一致』は死語か?:[産経抄]) | トップページ | ([主張]:中韓から入国制限 実効性ある対応をとれ 医療機関へマスク優先供給を) »

(疫病対策は『国防』だ!:大阪吉村知事)

2020年03月07日
(疫病対策は『国防』だ!:大阪吉村知事)


https://www.sankei.com/west/news/200306/wst2003060041-n1.html


・44歳・九州大学法学部卒・弁護士・税理士・・・である〔吉村洋文大阪府知事〕。財政破綻した〔夕張市長〕を2期8年務め、堂々と北海道知事になった〔鈴木直道氏・38歳〕。〔橋下ハッチャク〕の強力なブレーンとして、新しい日本を創って行く逸材だと思う。


・私は一貫して、悪いが〔小泉進次郎議員〕を買っていない。親父総理から〔地盤〕〔看板〕〔カバン〕をソックリ引き継ぎ、スケコマシに勤しむような輩は、〔並みの議員〕で終わる。政治は〔ジャニーズ〕の世界ではない!


・その吉村洋文氏が警告している。「呼びかけだけなら、入国した外国人は自由に行動する」と。所謂『コジキのオカユ』と言う奴だ。14日間検査隔離ならば、〔福岡〕〔関空〕〔羽田〕〔成田〕など主要空港に隣接して、然るべき施設と要員が無ければおかしい。


・アッタマの悪い政治家は、未だに「疫病対策は『国防』だ!」という原理原則論が理解されてないようだ。『検査の厳格化とスピードアップ』『ワクチン製造開発と量産化のスピードアップ』・・・日本を「亡国の淵」から救うため、挙国一致で頑張ろう!


・産経WEST から、記事を以下。


・「【『呼びかけなら自由に行動する』大阪府の吉村知事、入国規制に疑問】産経WEST 2020.3.6 21:10」


・「新型コロナウイルスの水際対策として、政府が中国や韓国からの入国者に指定場所での待機などを要請する方針について、〔大阪府の吉村洋文知事〕は6日、実効性に疑問を呈した。府庁で記者団に『(入国者を)とどめ置くことが有効になるかが不明瞭だ。入国拒否ならわかるが、本当に実行できるのか。実効性を担保する仕組みにしてほしい』と述べた」


・「政府は日本人を含む入国者に政府指定場所や自宅、宿泊施設で2週間待機することや、公共交通機関を使わないことを求める。強制力はない。吉村氏は『呼びかけレベルなら(入国者は)自由に行動する。国民に『やっている』と言いながら、現実は違うとならないようにしてもらいたい』と注文を付けた」


・「今回の政府の決断時期については『水際対策は有効だが、遅きに失した』と指摘」


・「一方、国内での感染確認の初期段階を振り返り『当時の状況で判断するのは難しかったと思う。自分も含めて国民全体が、<疫病については国防だ>という意識を強く持つ必要があった』とも語った」


■松井市長は理解示す


・「一方、〔大阪市の松井一郎市長〕は同日、政府の対応について『日本で感染拡大を抑えるためには致し方ない』と理解を示した。大阪へのインバウンド(訪日外国人)の影響については『大勢のお客さんに来てもらうには、まずわが国で感染拡大を止めることだ。そのためにあらゆる手段を辞さないというのは、ありだ』と述べた。市役所で記者団に語った」・・・


《吉村洋文大阪府知事》

Photo_20200307125701

« (『一致協力』『挙国一致』は死語か?:[産経抄]) | トップページ | ([主張]:中韓から入国制限 実効性ある対応をとれ 医療機関へマスク優先供給を) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (『一致協力』『挙国一致』は死語か?:[産経抄]) | トップページ | ([主張]:中韓から入国制限 実効性ある対応をとれ 医療機関へマスク優先供給を) »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト