« (ファーウェイは『ギャングやマフィア』と同じレベルだ) | トップページ | (今年の桜も大相撲も、可哀想だ!) »

(分かり易い『橋下ハッチャク』節)

2020年03月02日
(分かり易い『橋下ハッチャク』節)


https://news.livedoor.com/topics/detail/17901312/


・私が「左派系の論理」が嫌いなのは、それこそ「何でも同列に論ずる」「ミソもクソもオンナジ」ことである。全てが上手く行っている時には正論だが、『二者択一』を迫られた場合、『日本という経済体の命運』をイのイチバンに考えざるを得ない。


・だから「子供らは休校・隔離」なのに「経済戦士は満員電車通勤」なのである。そこんところを今、〔分かり易く〕〔舌鋒鋭く〕解説出来るのは『橋下ハッチャク氏』くらいしか居ないのではないか?見事である。


・ライブドアトピックス から、デイリースポーツ の記事を以下。


・「【橋下徹氏『満員電車を放置している』理由を解説…社会全体のピークを抑えるため】デイリースポーツ 2020年3月2日 15時59分」


・「『大阪府知事』と『大阪市長』を務めた〔橋下徹氏〕が2日、読売テレビ『情報ライブ ミヤネ屋』に出演し、小中高校を一斉休校したことへの批判の中の『満員電車を放置している』との指摘について持論を述べた」


・「橋下氏は『一斉休校に反対する人は満員電車を放っといてどうなのと。それは感染をゼロにする話ではなくて、ピークを抑える話と、基礎疾患を持っている人を保護する話なんだから』と一斉休校の目的は感染そのものを無くすということではなく、医療機関等が対応できる限界値を超えないようにすることと、すでに何らかの病気を抱えている人を保護するためであると解説」


・「続けて『満員電車を全部止めたら経済活動が止まっちゃうじゃないですか。ピークを抑えるためには満員電車を止めなくても、小中高の学生1400万人いるんです。1400万人の活動を止めれば当然、ピークは抑えられます。経済の視点を考えて、子供たちの活動を犠牲にする』と一斉休校は、社会全体を考えた上でやむを得ない措置なのではと語った」


・「橋下氏はまた、『一斉休校の意義』について『子供たちを守るためだけじゃなくて社会防衛なんです。社会全体のピークを抑えるために一定の人数を抑制するということ』などと述べた」・・・

« (ファーウェイは『ギャングやマフィア』と同じレベルだ) | トップページ | (今年の桜も大相撲も、可哀想だ!) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (ファーウェイは『ギャングやマフィア』と同じレベルだ) | トップページ | (今年の桜も大相撲も、可哀想だ!) »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト