« (戦雲急を告げる中、『海自の護衛艦』が中東海域へ派遣されて良いものか?) | トップページ | (ゴーン被告逃走は『日本政府の怠慢』:舛添要一氏) »

(カジノ汚職聴取の衆院議員5人判明 自民前防衛相ら)

2020年01月03日
(カジノ汚職聴取の衆院議員5人判明 自民前防衛相ら)


https://news.google.com/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2thbnNwb3J0cy5jb20vZ2VuZXJhbC9uZXdzLzIwMjAwMTAzMDAwMDUwOS5odG1s0gFEaHR0cHM6Ly93d3cubmlra2Fuc3BvcnRzLmNvbS9tL2dlbmVyYWwvbmV3cy9hbXAvMjAyMDAxMDMwMDAwNTA5Lmh0bWw?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・晦日(年の瀬)の『トンズラ・ゴーン事件』で、アッタマ来ているだろう『東京地検特捜部』としてはシャカリキだろう。先ずは〔沖縄・北海道地区〕からだ。当然〔横浜地区〕も追い込みをかけているだろうが、楽しみは〔大阪地区〕だ。芋づる式に、これからドンドン収賄議員だけでなく贈賄会社も出て来るだろう。


・『賭場の開帳(寺や舞台とは関係ない)』なのだ。正確に書けば『日本に3箇所の公営博打場(ばくちば)』が出来るのだ。政権与党の国会議員が絡まないワケが無い。しっかしなぁ、余りにスンナリ贈賄側のチャイナ企業がベラベラ喋っている。何か〔裏〕が有りそうな気もするが??


・GOOGLEニュース から、日刊スポーツ の記事を以下。


・「【カジノ汚職聴取の衆院議員5人判明 自民前防衛相ら】日刊スポーツ 2020年1月3日18時4分」


・「日本での『カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業』を巡る汚職事件で、贈賄の疑いが持たれている中国企業【500ドットコム】側が現金各約100万円を渡したと供述した衆院議員5人を、東京地検特捜部が昨年末に任意で事情聴取したことが3日、関係者への取材で分かった」


・「特捜部は議員本人だけでなく秘書が受け取った可能性も含め、政治資金規正法などに抵触しないかどうか慎重に捜査している」


・「5人は自民党の

〔岩屋毅前防衛相〕(62=大分3区)、

〔宮崎政久法務政務官〕(54=比例九州)、

〔中村裕之元文部科学政務官〕(58=北海道4区)、

〔船橋利実氏〕(59=比例北海道)と、


日本維新の会の

〔下地幹郎元郵政民営化担当相〕(58=比例九州)」


・「岩屋氏と中村氏、下地氏は2018年2月時点で、超党派の『国際観光産業振興議員連盟』(IR議連)の幹部だった。中村氏、船橋氏は北海道、宮崎氏と下地氏は沖縄県が地盤。いずれも【500】社がIR事業への参入を目指していた地域で、同社が政界工作を図った可能性もある」


・「関係者によると、【500】社顧問だった〔仲里勝憲容疑者〕(47=贈賄容疑で逮捕)が、衆院議員秋元司容疑者(48=収賄容疑で逮捕)に現金300万円を渡した17年9月と同じ頃、5人に各約100万円を渡したと供述したという」


・「取材に対し、岩屋氏は家族を通じて『コメントすることはない』と回答。4日午前に記者会見するとしている。宮崎氏は『一円たりとも受け取っていない』、下地氏は『受け取ったことはない』と答えた。中村氏の秘書も現金受領を否定。ただ北海道留寿都村でのIR事業を計画していた札幌市の観光会社幹部から200万円の寄付を受け取り、うち100万円を岩屋氏側に寄付したという」


・「政治資金規正法は外国人や外国法人からの寄付を禁止。特捜部は、事業への出資を表明していた【500】社が200万円を用意した可能性を視野に調べている。船橋氏からは回答を得られていない」・・・

« (戦雲急を告げる中、『海自の護衛艦』が中東海域へ派遣されて良いものか?) | トップページ | (ゴーン被告逃走は『日本政府の怠慢』:舛添要一氏) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (戦雲急を告げる中、『海自の護衛艦』が中東海域へ派遣されて良いものか?) | トップページ | (ゴーン被告逃走は『日本政府の怠慢』:舛添要一氏) »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト