« (アメリカ国内に「慰安婦像」を建て続けるロビー団体の正体) | トップページ | (アメリカに続いてロシア、中国、韓国、フランスも…自国民を武漢から退避させる動き) »

(支那人の台湾訪問を一層制限:台湾)

2020年01月26日
(支那人の台湾訪問を一層制限:台湾)


https://news.livedoor.com/topics/detail/17720808/


・台湾も中途半端だ。〈支那人の入国お断わり〉が正道なのだ。それにしても日本政府ってか、国会議員は何をしているのか?日本でパンデミック(大流行)が始まったら、また「遺憾である」で逃げるのか?


・ライブドアトピックス から、中央社フォーカス台湾 の記事を以下。


・「【新型肺炎 台湾、中国人の訪台制限を強化】中央社フォーカス台湾 2020年1月26日 15時44分」


・「(台北中央社)中国湖北省武漢で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、中央感染症指揮センターは26日、中国人の台湾訪問を一層制限する方針を発表した」


・「25日に開かれた省庁横断の会合でまとまったもので、具体的な措置は、


〈湖北省の人々(台湾に留学する学生を含む)の来台を全面的に禁止する〉

〈居住地が湖北省以外の中国人による観光旅行、社会交流、専業交流、美容医学・健康診断などを目 的とする入境許可申請の受付は一部の例外を除き当面見送る〉

〈許可が下りた人の来台を遅らせる▽中国人留学生の来台を2週間遅らせる〉


などだ」


・「また、感染の拡大防止に向け、湖北省から台湾に戻った人、感染者と接触があった人には、14日間にわたる自宅での隔離療養が義務付けられた。違反者は厳罰に処されるほか、強制的に隔離されることになる」


・「『中央感染症指揮センター』によると、台湾では25日までに、新型コロナウイルスへの感染が確定したのは3人。感染者と濃厚接触があった人は185人となっている。(編集:羅友辰)」・・・

« (アメリカ国内に「慰安婦像」を建て続けるロビー団体の正体) | トップページ | (アメリカに続いてロシア、中国、韓国、フランスも…自国民を武漢から退避させる動き) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (アメリカ国内に「慰安婦像」を建て続けるロビー団体の正体) | トップページ | (アメリカに続いてロシア、中国、韓国、フランスも…自国民を武漢から退避させる動き) »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト