« (Oh!このノーセンス:いじめを訴える文章、そのまま教室に掲示) | トップページ | (風雲急の私の肝臓;大阪市立大病院初体験) »

(明日16日は朝一で【大阪市大病院】初診です)

2019年12月15日
(明日16日は朝一で【大阪市大病院】初診です)


・2000年の『1がん1バトル』から19年間、お世話になった【愛知県がんセンター】からのデータ(10月28・29日検査入院データ)を持って、明日朝、初めての【大阪市立大医学部附属病院】の門をくぐります。


・私の残り寿命から考えて、体に負担が少なく、恐らく禁酒期間も短いだろう『ラジオ波焼灼法』を希望しますが、【大阪市大病院】の新しい主治医に対処法はお任せするしかありません。念のため私の『4がん5バトル』を書き出して、本日コピーを撮りました。明日のヒアリング時間を短くするためと、『がんキャリア』をご紹介するためです。


・明日「入院・手術の日取り」が決まりますが、ブログでのご報告が遅くなりますのでご容赦ください。『原発肝細胞がん』なので「これまでの19年」より厳しくなりそうですが、ナニ、また生き抜いて見せます。お袋様の91歳を越えなきゃなりませんので、死んでなんかおられません、頑張ります!

« (Oh!このノーセンス:いじめを訴える文章、そのまま教室に掲示) | トップページ | (風雲急の私の肝臓;大阪市立大病院初体験) »

コメント

どんな職業にも必要なのはセンスです。
極上センス持ち合わせのドクターでありますように。pray

ねね様、

期待空しく、「酒を呑むなら切らん!」という大真面目なドクターにあたってしまいました。
ただ私の営業の生涯を通じて、「大真面目な人ほど情が有る」のを知っています。みんな
「私の倅」ほどの年頃です。これから 〈私のフアン〉 作りを始めます。

明日は雨の中、『肝アシアロシンチ』に行って参ります。(キタのシンチは馴染みせしたが)
先般【愛知県がんセンター】からは 「今切ったら死ぬ!」と言われました。あれから1ヶ月、
〔禁酒〕だけで私の肝硬変が好転しているとも思えません。結局「ラジオ波もダメ」「切除も
ダメ」になるような予感が。

しっかしま、「重粒子線の逆転の一発」が有るような気もしています。大阪の重粒子線は
【大阪国際がんセンター】・・・私の転院を断った病院です。〈阪大系〉〈市大系〉の枠を
超えて、嬉々として【大阪市大病院】が『紹介状』を書いてくれるように持っていきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (Oh!このノーセンス:いじめを訴える文章、そのまま教室に掲示) | トップページ | (風雲急の私の肝臓;大阪市立大病院初体験) »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト