« (文政権が「反日の強硬化」に奔らざるを得ないこれだけの理由) | トップページ | (『北の軍部』はそこまで馬鹿だろうか?) »

(大阪重粒子線センターの予約が取れた!)

2019年12月25日
(大阪重粒子線センターの予約が取れた!)


・12月23日(月)、【大阪市立大病院】でCT検査だったが、知らせは早く!と思い、肝胆膵外科の〔竹村茂一ドクター〕にご無理を言って夕方時間を戴いた。

〈先生、朝日生命さんが20日(金)に連絡を下さり、重粒子線照射なら、重粒子線照射技術料(ホームページ調べ=1クール314万円!)は朝日生命から直接センターにお支払いしますとのことでした。だから私も重粒子線治療を受けられます〉

〈直ぐお知らせしようと思いましたが、生憎の土日が有ったので、本日になりました〉

・竹村ドクター、ニコニコ顔で

〈早速紹介状と本日のCTも含めて、データ作成します。26日(木)、何時でも構いませんから受け取りに来てください〉

〈ただ胃に近いので、重粒子線照射が出来るかどうかの判定は、重粒子線センターがやります〉

との事だった。


・夜中に「待てよ?」と心配になった。【愛知県がんセンター】は主治医が直ぐ『地域医療連携センター』の〔佐野さん〕を呼んでくれ、(1)紹介状とデータは1時間待ちくらいで私に渡され、(2)〔佐野さん〕が転院先(【大阪市立大病院】)の手配もしてくださった。


・「はて、大阪市立大病院には『地域医療連携センター』は無いのかいな?とホームページを読めば在る在る。但し「病院対病院」「かかり付け医対病院」で、「個人からの問い合わせには応じない」と。
FAXは壊れたままだから、メール受信先を探したら『がん情報サービス』という部署がメアドを公開していた。深夜ゴソゴソとメールを作成して発信しておく。


・24日(火)昼前、私のガラケーが鳴る。〔植月さん〕という女性だった。経緯をクドクドと話して認知して貰う。そして本日25日(水)午後4時、彼女から連絡が有った。

〈1月8日(水)、【大阪重粒子線センター】の予約が取れました。午後1時45分に紹介状とデータを持参して訪問してください〉

〈明日のデータ受け取りは、1階の1番窓口で私を呼んでください。竹村先生から私がお預かりして、お渡しします〉・・・

・1時間に1本しか無い〔9時31分〕のバスで〔阪急上新庄駅〕、10時04分の天下茶屋行きに乗って10時30分に日本橋駅、エレベータで地上に出てTAXIで病院。10時45分には〔植月さん〕に会えるだろ?有難や。


・初詣は自転車で〔大宮〕へ行き、「重粒子線照射が出来ますように」とお願いして来よう。当然『肌身守り』は「病気平癒」になるな。振り返って、「孤軍奮闘 囲みを破って帰る」・・・思い出深い〔お正月〕にしよう。

« (文政権が「反日の強硬化」に奔らざるを得ないこれだけの理由) | トップページ | (『北の軍部』はそこまで馬鹿だろうか?) »

コメント

素晴らしいクリスマスプレゼント!(自力だね)やはり持ってますね。

ねね様、

コメント、有難うございました。ナーンも持ってませんて!私。
持ってたのは生涯(今も)セールスマンでしたから、寅さんみたいに
鞄ひとつかな?

最後の鞄はドイツ・オファマンの16万円の代物。2回使ったところで
友人が事業を止めちまったので、押入れの天袋で咽び泣いています。
古道具屋に売りに行けば1万2万の値は付くでしょうが忍びなくて。

寅さんと言えば最新作(最終作?)が明27日封切です。観に行きたい
のはヤマヤマですが、冬場の映画館は寒くて・・・つい昔、名古屋笹島の
シネコンでドップリ風邪をひいてから、冬の映画館は恐怖です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (文政権が「反日の強硬化」に奔らざるを得ないこれだけの理由) | トップページ | (『北の軍部』はそこまで馬鹿だろうか?) »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト