« (『北の軍部』はそこまで馬鹿だろうか?) | トップページ | (「クリスマスプレゼント」はどうなった?:『北』) »

(大阪市大病院から、データ戴いて来ました)

2019年12月26日
(大阪市大病院から、データ戴いて来ました)


・昨夜は考え事が多くて眠られない夜。それでも4時間半くらいは眠られたか?我が住処の公団も、最上階(14階)の出入りが激しく(暑い寒いの差は、私の13階と2度ほど違うとのこと)、2基あるエレベータの動きがバラバラ。


・悪い予感で下に降りたが、9時31分のバスが私を横目に出て行った!さぁ大変だ。次のバスは1時間あと。昔居たタクシーも、住人がバーチャンばかりになって利用しないのだろう、1台も通らない。仕方なく国際興業に電話して、10分後に確保。


・「縁起物だ、高速使ってくれ!」と高速に乗ったものの「仕事納め」のせいか大渋滞。ヒーヒー言ってもう、〔南森町〕で高速から出て下道(ゲドウではない、シタミチ)を走る。何とか予定より5分遅れの10時50分に大阪市大病院(1)番窓口到着。タクシー代は5300円、トホホ。


・噂の〔植月〕さん、白く長い上っ張りの「女医さん」だったのか!利発そうなよく動く黒い瞳。感じの良い方だった。〔紹介状〕と〔画像データ〕をプチプチに包み、【大阪重粒子線センター】の住所まで書き込んだ封筒をくださる。重重お礼を言ってから、ルーティンになっている〈外の茂みが見える〉パーラーのいつもの席、いつもの甘いシャーベットを食して帰る。


・上新庄駅を通り越し、〔相川〕〔正雀〕の次が〔摂津市〕、前回も私と同じ企みの男性が居たが、今日も同じ企みの女性が居た。エレベータの乗換えで、エスカレータが有り、バス停もタクシーも居る『南口』ホームに降り立つためだ。


・「馬鹿が造った上新庄駅」だ。〔小林一三翁〕の顔に泥を塗って、平気の平左の阪急幹部役員のツラが見てやりたい。5分待ちでバスも来た。早速自転車で、郵便局へ件(くだん)の封筒を出しに行き、その足でうどん屋の大将のところに。『鍋焼きうどん』を食って帰る。


・棟の表にヤマト便(自転車)が止まっていたので「俺だな?」と直感し、エレベータ乗り口で捕まえて、〔京都下賀茂の稲井先輩のご好意のオーガニック野菜〕を受け取る。


・あげたら喜んだ〔佳代子ママ〕は春4月26日に逝ってしまった。今あげているママは貰い物の多い人で感動がイマイチ薄いので、よし、今日は〔ホルスタインママ〕のところに運んでみよう。何をどう料理してくれるのか楽しみだ。


・「春野菜が実って採れたら、よく流行る名古屋市大須の〔竜子ママ〕のところへ、大きい箱で直送してくれませんか?」と今度頼んでみよう。キャリア30年、固定客も多い。〔下賀茂・稲井オーガニック〕のフアンも一気に増えるのではないか?


・さぁ、2001年・2008年に続く3度目の〔禁酒の年末年始〕だ。「数え79歳で、禁酒かよぉ?」と不本意だが、【重粒子線】という、がん患者でも無縁の方々も多い初体験の2020年の初頭になる。どうか「照射出来ますように!」と殊勝に祈ろう。

« (『北の軍部』はそこまで馬鹿だろうか?) | トップページ | (「クリスマスプレゼント」はどうなった?:『北』) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (『北の軍部』はそこまで馬鹿だろうか?) | トップページ | (「クリスマスプレゼント」はどうなった?:『北』) »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト