« (〔トランプ大統領〕が北に警告 『ロケットマンに軍事力を使うこともできる』:凄み) | トップページ | (いっそ「在日米軍」を日本の傭兵に!) »

(『日米貿易協定承認案』、参院で可決 異例のスピード発効へ)

2019年12月04日
(『日米貿易協定承認案』、参院で可決 異例のスピード発効へ)


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6344353


・『お花見』などと「野党の出る幕の無い承認案」は、参院審査もベラボーに早い。ま、相手がアメリカということも有ろうが、懸案の一丁上がりだ!


・YAHOOニュース から、朝日新聞デジタル の記事を以下。


・「【『日米貿易協定承認案』、参院で可決 異例のスピード発効へ】朝日新聞デジタル 12/4(水) 11:28配信」


・「日米貿易協定の承認案は4日午前の参院本会議で、〔自民〕、〔公明〕の与党と〔日本維新の会〕などの賛成多数で可決した。来年1月1日に発効する見通し。〔米トランプ政権〕にせかされるかたちで議論が進んだ協定は、実質的な交渉開始から8カ月半という異例のスピードで発効する」


・「協定は、世界の国内総生産(GDP)の約3割を占める経済大国同士の貿易協定。日本政府は貿易額ベースで日本側の〔84%〕、米国側の〔92%〕の関税が撤廃されると説明している」


・「米国からの輸入では、牛肉などの関税が『環太平洋経済連携協定(TPP)』の加盟国並みに発効と同時に引き下げられ、日本からの輸出品は工業品を中心に下がる。政府が『日米双方にとってウィンウィン(両者が勝ち)な協定と説明する一方、野党は自動車関連品目の関税撤廃の実現性などを疑問視していた」・・・

« (〔トランプ大統領〕が北に警告 『ロケットマンに軍事力を使うこともできる』:凄み) | トップページ | (いっそ「在日米軍」を日本の傭兵に!) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (〔トランプ大統領〕が北に警告 『ロケットマンに軍事力を使うこともできる』:凄み) | トップページ | (いっそ「在日米軍」を日本の傭兵に!) »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト