« (米の要請拒絶、GSOMIA破棄強行なら政情不安も:『南』) | トップページ | ([主張]米韓演習の延期 非核化逆行の対北融和だ) »

(たかが小娘女優の麻薬くらいで大騒ぎするな!)

2019年11月19日
(たかが小娘女優の麻薬くらいで大騒ぎするな!)


https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20191119/0001.html


・そりゃ、今は大女優である〔天海祐希〕だの〔米倉涼子〕だったら騒いでも宜しい。〔沢尻エリカ〕なんざ、駆け出しの小娘(とは言っても33歳か?)ではないか?若い時からの常習者らしいから、根治する筈も無い。銀幕やテレビで、「もう観られなくなる」だけの話、そう馬鹿騒ぎすんな!


・産経スペシャル・【[産経抄]11月19日】 から、記事を以下。


・「【[産経抄]11月19日】産経スペシャル 2019.11.19」


・「イエズス会の黒衣をまとった聖者は、心臓に十字架を刺したまま、天を仰ぎ見ている。歴史の教科書でおなじみの『聖フランシスコ・ザビエル像』である。日本に初めてキリスト教を伝えた宣教師がなんと、〈エクスタシーにひたる姿を表した図〉だという」


・「▼カトリック神学が専門の〔菊地章太(のりたか)さん〕によれば、『ザビエルは、神の恩寵(おんちょう)に照らされて身も心もとろけるような恍惚(こうこつ)に身をゆだねている』。エクスタシーはもともと、魂が体の外に飛び出した状態をいう。『宗教にとっては、もっとも本質的な要素のひとつ』(『エクスタシーの神学』ちくま新書)」


・「▼快楽の意味だけ抜き出して、違法薬物の通称にするとは罰当たりも甚だしい。エクスタシーを略して『X』『バツ』とも呼ばれる〔MDMA〕は、覚醒剤と似た構造の合成麻薬である。興奮作用と幻覚作用を持ち、一時的に幸福感が得られても、乱用すれば死に至る可能性もある」


・「▼MDMAを所持していたとして、女優の〔沢尻エリカ容疑者〕(33)が、麻薬取締法違反容疑で警視庁に逮捕された。〈10年以上前から、大麻やコカインも使用していた〉ようだ。若くしてスターの座をつかんだ沢尻容疑者は、奔放な言動から『お騒がせ女優』の異名もあった。最近は演技力が評価され、念願のNHK大河ドラマ出演も決まった。重要な役に意欲を示していた直後の事件発覚である」


・「▼自分の人生を台無しにするだけではない。関係者に甚大な迷惑を及ぼすことは、わかっていたはずだ。それでもやめられないのが、薬物中毒の怖さである。MDMAは1錠数千円で取引され、若者でも比較的手に入れやすいとの指摘もある」


・「▼『魔薬』の本当の恐ろしさを十分伝えてきただろうか。メディアも反省が必要である」・・・

« (米の要請拒絶、GSOMIA破棄強行なら政情不安も:『南』) | トップページ | ([主張]米韓演習の延期 非核化逆行の対北融和だ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (米の要請拒絶、GSOMIA破棄強行なら政情不安も:『南』) | トップページ | ([主張]米韓演習の延期 非核化逆行の対北融和だ) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト