« (民主党政権時代のパフォーマンス) | トップページ | (ドイツ、35兆円のギリシャ賠償拒否) »

(日本人気はいずれ復活 消費者いじめの不買運動)

2019年10月19日
(日本人気はいずれ復活 消費者いじめの不買運動)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00000514-san-kr


・ネット通販にも無縁な商店街から、「日本商品が消えた」と『南のメディア』は勝ち誇っているが、日本の大手通販会社は、全然困ってないという。(どの国でも、マスメディアは腐っている!)


・『南のコリアン旅行者』も、「世界中で一番の始末屋(ケチ)」で金を落とさないようだ。この記事には出て来ないが、日本の旅行会社は、「いかに『南のコリアン旅行者』を呼ばず、『支那人旅行者』を呼ぶか、腐心していると訊く。


・〔イ・ナギョン首相〕が〔文在寅〕の親書を持って、早々に来日しているが、〈『日韓首脳会談』の早期開催要請〉だろう。〈在韓米軍撤収⇒第2次朝鮮戦争勃発防止〉の相談に違いない。〔安倍ちゃん〕は無視すべきだ。返事するなら、「一刻も早く大統領の座を捨て、他国に亡命なさい」だろう。


・YAHOOニュース から、産経新聞 の記事を以下。


・「【[外信コラム]日本人気はいずれ復活 消費者いじめの不買運動】産経新聞 10/19(土) 10:00配信」


・「先月の日本への韓国人旅行客が前年比で50%以上も減ったと、韓国のマスコミが大喜びしている。『不買運動』など日本に対する報復作戦の成果というわけだ」


・「しかし、日本の『観光庁』の発表によると訪日外国人の全体数は増えていて、韓国人に代わる形で『ラグビー・ワールドカップ(W杯)』に関連する非アジア系の訪問客が多かったからだという。日本全体として困ったわけではないのだが、韓国としてはいつものジコチュウで『日本をやっつけた!』と気分がいいらしい」


・「韓国人の日本訪問は昨年が約760万人。人口5000万ほどの国でこの数字はすごい。2015年の約400万人からの急増ぶりはいささかバブル的ではあった。今は〈ある種の調整期〉と考えればいいのではないか」


・「韓国の旅行業者によると日本人気はいずれ復活するという。理由は『日本旅行は“カソンビ”がいいから』とか。〈費用対効果を意味する『価性比』〉のことで、日本旅行は他のどこの国よりも費用に比べ客の満足度が高いのだという」


・「ただ、いまのところほとんどの旅行社がネットなどの“反日脅迫”を恐れて日本旅行商品のPRを控えている。日本旅行情報の流通がストップしているのだ。団体旅行が減っている原因でもあるが、そんな無理な消費者いじめは長続きしないだろう。(黒田勝弘)」・・・

« (民主党政権時代のパフォーマンス) | トップページ | (ドイツ、35兆円のギリシャ賠償拒否) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (民主党政権時代のパフォーマンス) | トップページ | (ドイツ、35兆円のギリシャ賠償拒否) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト