« (ケニア、中国製装甲車に乗車中の5人死亡 安全性に疑問) | トップページ | (「コリアンはドライなんだろ?」GSOMIAは未だ有効) »

(ラグビーもブームではなく文化に)

2019年10月04日
(ラグビーもブームではなく文化に)


https://special.sankei.com/f/naniwa/article/20191004/0001.html


・うぅん、「ブームで終わらせず〔文化〕に」ねぇ。いい言葉だが、日本の〔文化〕になったスポーツがこれまでに有ったろうか?垂仁天皇の御世、〔野見宿禰(のみのすくね)〕と〔当麻蹴速(たいまのけはや)〕の「蹴り合い・殺し合い」を始めとする『大相撲』は別として、『野球』位ではないか?


・『拳闘(ボクシング)』も〔ファイティング原田〕の大活躍は有ったが、ついに〔文化〕にはならなかったし、『蹴球(サッカー)』も『卓球(ピンポン)』も『拝球(バレーボール)』も〔文化〕には程遠い。只『闘球(ラグビー)』は「肉弾相打って」面白いので、相撲と同じ〔観戦文化〕になる可能性は有るか?


・そうか、『サモア戦』はもう明日か!日本代表のA組からも2チーム、決勝リーグに出られるので、昨日『ロシア戦』に35-0で大勝した〔アイルランド〕が当然1番なので、日本も絶対負けられない!頑張れ!


・産経スペシャル・[浪速風] から、記事を以下。


・「【[浪速風] ラグビーもブームではなく文化に】産経スペシャル 2019.10.4」


・「空前のラグビーブームが訪れている。きっかけは、〈ワールドカップ(W杯)での日本代表の活躍〉。関係者は浮かれることなく、一過性に終わらせないための方策を、今のうちからしっかりと練ってほしい」


・「▼思い出すのは、2015年W杯でサッカー女子日本代表『なでしこジャパン』が準優勝したときのこと。11年大会からの連覇は逃したが、フィーバーが再燃。〔宮間あや主将〕は冷静に『ブームではなく、文化にしたい』との願いを口にした。しかし、翌年のリオデジャネイロ五輪出場を逃したことで、女子サッカー人気は下降線をたどった」


・「▼ラグビーも同様で、W杯で巻き起こったブームを社会に根付いた文化に昇華させるには、仕掛けが必要だ。日本協会の〔清宮克幸副会長〕によると、世界トップレベルの選手も参加する〈プロリーグ〉を21年秋に発足させる計画がある。期待は大きい。ともあれ、5日は『サモア戦』。まずは、ブームに乗って日本代表を応援しよう」・・・

« (ケニア、中国製装甲車に乗車中の5人死亡 安全性に疑問) | トップページ | (「コリアンはドライなんだろ?」GSOMIAは未だ有効) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (ケニア、中国製装甲車に乗車中の5人死亡 安全性に疑問) | トップページ | (「コリアンはドライなんだろ?」GSOMIAは未だ有効) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト