« (長嶋茂雄氏、思い出す.4連続三振) | トップページ | (肉屋の悪だくみ:直ぐバレるものを!) »

(日本は『スコットランド』に勝たないと地獄を見る:ラグビーW杯)

2019年10月07日
(日本は『スコットランド』に勝たないと地獄を見る:ラグビーW杯)


https://news.livedoor.com/topics/detail/17195926/


・『スコットランド』は「中3日」で日本戦だ。〔HOフレイザー・ブラウン〕は、日程を言い訳にせず、日本戦を「人生最大の大一番」と男らしく言っているが、実は『日本代表』の方が最大の大一番なのだ。スコットランドに勝ち、〈A組を首位で〉ベスト8に臨めば、相手は4年前に大金星を挙げた『南アフリカ』だ。


・「勝った記憶」で善戦健闘すれば、再び勝つ可能性も有り、準決勝(ベスト4)に昇れる。ところが〈A組2位通過〉となれば、準々決勝の相手は悪魔の『ニュージーランド(オールブラックス)』に当たる。これは「弄ばれる」ことになる。


・だから日本が「準決勝(ベスト4)」に昇るには、どうしてもこの健気なスコットランドを撃破するしかないのだ。頑張れ日本!


・ライブドアトピックス から、AFPBB News の記事を以下。


・「【日本戦は『人生最大の大一番』 スコットランドHO、日程を言い訳にせず】AFPBB News 2019年10月7日 16時13分」


・「【AFP=時事】ラグビー『スコットランド代表』の〔HOフレイザー・ブラウン〕が、W杯日本大会の運命のプールステージ残り2試合、〔ロシア戦〕と〔日本戦〕が人生最大の大一番になると話している」


・「スコットランドはアイルランドとのチーム開幕戦に〔3-27〕で完敗したが、神戸で行われたサモア戦に〔34-0〕で大勝して立て直し、この後はロシアと戦った後、中3日で日本戦に臨む」


・「9日に対戦するロシアは3日のアイルランド戦に敗れ、すでにプールステージ敗退が決定している。しかしその4日後に当たる日本は、先月28日のアイルランド戦で〔19-12〕の金星を挙げると、5日のサモア戦にも〔38-19〕で勝利し、プール3連勝を飾っている。スコットランドが8強入りを果たすには、W杯では〈チーム20年ぶりとなる3連勝を実現〉するしかない」


・「ブラウンは報道陣に対して『人生最大の大一番というつもりで臨む必要がある。今の状況を考えれば、僕らにとってこの2試合ほど大きなものが懸かったゲームはない』『W杯の決勝トーナメント進出を目指す戦いになる』とコメントした」


・「体への負担が大きいラグビーの試合で、中3日の日程で試合が組まれていることについては、競技の公平性と代表メンバーの人数制限の両面から疑問の声が上がっており、今後のW杯では人数を31人から増やす必要があるという意見も出ている」


・「それでも、現在のスコットランドが置かれているのは〈2015年イングランド大会の日本〉と同じ。このときの日本は南アフリカを破って『ブライトン(Brighton)の奇跡』を起こした4日後、スコットランドに〔10-45〕で完敗した」


・「試合間隔の短さについて問われたブラウンも、『フェアだし、これも大会の一部だ』と話している。


〈フェアじゃないなんて言うことはできない。僕らだけじゃなく、4年前や先週の別のチームにだってそういうことはあったんだから、気にしていない。これがW杯の進め方だ〉

〈リーグ(プロ14)でも5日おきに試合をすることがある。5日間でリーグ戦と欧州カップ戦の両方に出場することがあるし、選手はそれに対応していかなくちゃならない〉【翻訳編集】AFPBB News」・・・

« (長嶋茂雄氏、思い出す.4連続三振) | トップページ | (肉屋の悪だくみ:直ぐバレるものを!) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (長嶋茂雄氏、思い出す.4連続三振) | トップページ | (肉屋の悪だくみ:直ぐバレるものを!) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト