« (やっぱりイラン攻撃か:〔トランプ〕) | トップページ | (〔れいわ山本太郎〕は未だに住所不定) »

(武装『北』漁船、ロシアの国境警備艇を攻撃)

2019年09月19日
(武装『北』漁船、ロシアの国境警備艇を攻撃)


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190918-00010005-newsweek-int


・「ルールを守らない」のは、『支那』『北』『南』、大中華(大陸)と小中華(半島)の〔アジアの大問題〕である。際立っているのはこの3国だが、多かれ少なかれ、インドも含めた〔アジア人〕の中で、極東に位置する『日本』だけが「ルールを守る」国なので、逆に他のアジア人からすれば、日本は「いけ好かない国」なのかも知れない。


・福沢諭吉さんは偉かった。このアジア人の「無秩序」「不道徳」を嫌い、【脱亜論】で日本を欧州先進国へ誘導した。第1次世界大戦まで続いた『日英同盟』のお陰で、明治維新で頭からチョンマゲが取れたばかりの日本は、〔日清戦争〕〔日露戦争〕にも勝てた。


・『北』は漁船に〔軍〕を乗せて、密漁に励んでいるようだ。日本の海保も、小さな漁船にいちいち護衛に付くわけにも行かないだろうから、港港の〔漁協〕は10とか20単位で合併して、公海でも漁ができる『大型船』を沢山造る自助努力をするべきだ。


・「大型船は海保が乗る」「海保の乗組員は、機関銃・出来れば機関砲くらいは持つ」・・・攻撃用ドローンを飛ばしてもいい。全ては忌まわしい『憲法改正』次第だ。


・YAHOOニュース から、ニューズウィーク日本版 の記事を以下。


・「【北朝鮮船がロシアの国境警備艇を攻撃、日本海で多発する国際事件】ニューズウィーク日本版 9/18(水) 18:22配信」


<パワーバランスが変化する北東アジアの海で、周辺国が危険なぶつかり合いを始めた>

・「日本海を航行中の『ロシア国境警備隊』の警備艇が9月17日、北朝鮮の漁船から攻撃を受けた。ロシア治安機関の1つ、『連邦保安庁(FSB)』は同日、ロシア国営タス通信に『北朝鮮の漁船の乗組員がロシア国境警備隊船舶監視隊に対し武装攻撃を行った』と語った。3名が重軽傷を負ったという」


・「その後、ロシアは別の北朝鮮漁船2隻、およびモーターボート11隻を拿捕し、80人以上を拘束した。これらの船舶が、ロシアの排他的経済水域(EEZ)で密漁を行っていたと、ロシア当局は主張する。ロシア外務省は北朝鮮の代理公使を呼び出す予定だと、ロシアのニュースメディア『RIAノーボスチ』は伝えた」


・「北朝鮮は7月にも、ロシア人15人と韓国人2人が乗船したロシア船籍の船を拿捕したが、10日ほどで解放している。日本海では、他国の排他的経済水域に侵入して密漁を行う漁船が後を絶たず、国際事件が多発している」


・「北朝鮮とロシアは伝統的に友好関係にあるが、国境警備当局と漁船が絡んだ事案は何度も発生しており、関係に影響しかねない。2016年に起きた事件では、北朝鮮の漁船が日本海のロシアのEEZに侵入したとしてFSBが発砲し、死者も出ている」


<力関係が変化>


・「日本海で衝突しているのはロシアと北朝鮮だけではない。9月13日には、日本の海上保安庁の巡視船に北朝鮮船とみられる船舶が接近し、ライフルを掲げて威嚇を行う事件が8月に起きていたことが明らかになり、日本政府は北京の日本大使館ルートで抗議を行った」


・「ロシアと中国が日本海と東シナ海の上空で初の共同警戒監視活動を行った7月には、日韓がともに領有権を主張する竹島(韓国名:独島)付近の上空をロシア軍偵察機が飛行したとして、日韓両国の戦闘機が緊急発進した。その後日韓は、ロシア偵察機にスクランブルをかけた互いの行為を非難し合っている」


・「中国とロシアが接近し、北朝鮮に接近する韓国が一方で日本と対立を深めるなど、北東アジアで近年、各国の力関係には変化が起き始めている。いつ何が起こるか目を離せない。(翻訳:ガリレオ)」・・・

« (やっぱりイラン攻撃か:〔トランプ〕) | トップページ | (〔れいわ山本太郎〕は未だに住所不定) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (やっぱりイラン攻撃か:〔トランプ〕) | トップページ | (〔れいわ山本太郎〕は未だに住所不定) »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト