« (『日米合同軍事演習』の仮想敵に『南』) | トップページ | (日本政府、韓国に抗議=軍事情報協定破棄で) »

(夜回り先生「もう、疲れました」サイト閉鎖へ)

2019年08月22日
(夜回り先生「もう、疲れました」サイト閉鎖へ)


https://news.livedoor.com/topics/detail/16964072/


・"夜回り先生"〔水谷修氏〕は未だ63歳。未だヘコタレル年齢ではない。ただ私には、彼が「目指したゾーン」が『底無し沼』だったと同情する。「死にたい」という少年少女は、本なんか読まない、いや、読めない。『京アニ事件』にあれだけの寄付が集まるのは、若者が活字離れしていた証だ。


・心優しく良い子らだと思うが、私は「日本の少年少女らは、象形文字の縄文の昔に先祖がえりしている」としか思えない。「活字文化」が栄えた頃の我らは、思考の脳内が、超高速に「活字回転」しているのが分る。さっきも夕飯を食いに出て、豚のように太り、「おっさん声」になった『大阪のバーちゃん』が2人、カウンターでベロベロになって大声で話しているのに遭遇した。


・私は1時間半もその「騒音の中」に居た。「らしい言葉」がひとつも無い大阪弁は、汚く騒々しいだけだ。バーちゃんでも昨夜の「名古屋人ら」の方が品が良かった。ま、大阪市東淀川区に住んでしまった私にすべての責任が有るが。


・話を"夜回り先生"〔水谷修氏〕に戻そう。氏の「本も読まない子ら」への絶望感は分る。「死にたい子」らへのメッセージなら、事前に寄付を募り、『アニメ化』すべきだったのでは? 劇画の中の「噴出し」内の、短いセンテンスなら少年少女らは20000%理解したと思うのだが。"夜回り先生"、気持ちは分るが『作戦違い』だったね。仕切り直しを!


・ライブドアトピックス から、キャリコネニュース の記事を以下。


・「【夜回り先生『もう、疲れました』サイト閉鎖へ 『何人が私の本を読んでくれているのか』――ネットで心配の声も】キャリコネニュース 2019年8月22日 12時53分」


・「"夜回り先生"として親しまれている教育家の〔水谷修さん〕が8月21日、ブログで自身のホームページを閉鎖すると明かし、ネットで心配する声が相次いでいる。ブログには『さようなら。哀しいけどさようなら。もう、疲れました』と投稿」


・「同日、『私に相談している人の何人が私の本を読んでくれているのか。誰かから聞いて私に相談。でも、それは哀しい。ただひたすら続く何百本の日々の相談。私の本を読んでくれればそこに答えが。疲れました』」と書き込んだ。無力感、徒労感を抱いているようだ。ツイッターでは『夜回り先生休んで』といった声が出ている」


■今年の8月は「例年になく、相談件数が非常に増えています」


・「繁華街で"夜回り"を行い、若者の非行防止や更生に取り組んできた水谷さん。ここ数か月のブログには子どもだけでなく、80代の親が50代の引きこもりの子を養う『8050問題』の相談が増えていることなども綴っていた」


・「7月5日には『十年以上にわたって、整理しながら書こうとしていた本』を書き上げたとブログに投稿した。青少年問題の歴史と背景、解決法をまとめたもので、『多くの教員や専門家、それどころか親たちや大人たちにとって役に立つ本になると確信しています。十月には、出版できるでしょう』と意気込んでいた」


・「8月14日のブログでは『例年になく、相談件数が非常に増えています』といい、特に女子中高生からの相談はどれも『死にたい』といった内容だったという。そんな中で生まれた、『本が読まれていないのでは』、という思いは精神的に堪えそうだ。今年3月には、数年ぶりに寝込んだといい、『体調が最悪な中で届く『死にたい』のメール。なかなかきついものです』」


・「『本当は、『生きたい』のに『死にたい』と書く子どもたちのこころに哀しみを感じました。こころを開き、周りじゅうに寂しさを叫べば、必ず助けが来るのに、過去に引きずられ、そしてこころを閉ざし、死を語る。そこには救いなどないのに』 とも綴っていた」


・「ツイッターでは、夏休みで子どもの相談件数が増加したことで『著書で伝えてきた声は子どもたちに届かず、無力感に苛まれていたのかもしれない。年齢的にゆっくり休んでもいいのでは』という声もあがっている」・・・

« (『日米合同軍事演習』の仮想敵に『南』) | トップページ | (日本政府、韓国に抗議=軍事情報協定破棄で) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (『日米合同軍事演習』の仮想敵に『南』) | トップページ | (日本政府、韓国に抗議=軍事情報協定破棄で) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト