« (竹島での韓国軍訓練を米が初めて批判) | トップページ | (〔文在寅政権〕は、身内から崩壊) »

(「柔道着を着て、プールに入る」:『南』の難癖)

2019年08月27日
(「柔道着を着て、プールに入る」:『南』の難癖)


https://news.google.com/articles/CBMiQWh0dHBzOi8vd3d3LnNhbmtlaS5jb20vcG9saXRpY3MvbmV3cy8xOTA4MjcvcGx0MTkwODI3MDAxMy1uMS5odG1s0gE_aHR0cHM6Ly93d3cuc2Fua2VpLmNvbS9wb2xpdGljcy9hbXAvMTkwODI3L3BsdDE5MDgyNzAwMTMtYS5odG1s?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・「柔道着を着て、プールに入る・・・それと同じくらい『南』は異次元の話をしている!」くらい、洒落た比喩が出来ないのか?


・〔遺憾である〕〔甚だ遺憾である〕〔極めて遺憾である〕の『遺憾三段活用』や、〔受け入れ難い〕という抗議砲だけをを撃ち続けていると、人間その『ボキャが矮小化』してくる典型だ。それとも言葉尻を巧みに捉えてくる『南』コリアンへの警戒なのか? 幹事長談話は、いつも面白くない。


・要は「『日本』というオトナに対して、『南』というガキがあれこれ難癖を付けている」に過ぎない話だ。「肉を切らせて骨を断つ」は武士道の有った日本の言葉だが、『南』の場合は「馬鹿の怖いもの知らず」だろう。GSOMIAの破棄なんざ、『南』の自傷行為以外の何物でもない。ま、この不景気に「消費増税10%」を目指す日本も、似たようなものだが。


・GOOGLEニュース から、産経新聞 の記事を以下。


・「【菅官房長官『次元異なる問題』韓国首相のGSOMIA破棄再検討発言】産経新聞 2019.8.27 11:51」


・「〔菅義偉(すが・よしひで)官房長官〕は27日午前の記者会見で、韓国の〔李洛淵(イ・ナギョン)首相〕が日本側が輸出管理強化措置を撤回すれば、韓国側も日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定を『再検討することが望ましい』と韓国国会で答弁したことに関し、『両者はまったく次元の異なる問題だ』と述べた」


・「菅氏は、協定破棄決定について『地域の安全保障の環境を完全に見誤った対応で、極めて遺憾』と韓国側の対応を改めて批判した。『協定終了の通告を含め、韓国側から否定的で非合理的な動きが相次ぎ、非常に厳しい状況が続いている』とした上で、『さまざまな問題について、引き続き韓国側に賢明な対応を求めたい』と述べた」・・・

« (竹島での韓国軍訓練を米が初めて批判) | トップページ | (〔文在寅政権〕は、身内から崩壊) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (竹島での韓国軍訓練を米が初めて批判) | トップページ | (〔文在寅政権〕は、身内から崩壊) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト