« (大阪の馬鹿度に改善の気配は有るのか) | トップページ | (〔習近平〕がいよいよ本性剥き出し!:「暴動には鎮圧を」) »

(アメリカもゼスチャーだろう:日米韓外相会談)

2019年08月01日
(アメリカもゼスチャーだろう:日米韓外相会談)


https://www.sankei.com/politics/news/190801/plt1908010004-n1.html


・アメリカにとっては、『日本』も『南』(今のところ)も【同盟国】であるゆえ、『南』が仲裁を頼んでいるものを無碍(むげ)には出来ないのだろう。しかし正義は日本に100有って、『南』は0である。仲裁も何も無い。アメリカもゼスチャーだろう。


・若しアメリカが本気で「『ホワイト国』から外すな」と居丈高に言うのなら、日本は「自国の安全保障のため、禁輸するしかない!」と居直るべきだ。〔学生運動〕・〔市民運動〕の成れの果ての〔文在寅政権〕だ。『南』国内の保守派が目覚めるまで(〔文在寅政権〕が倒れるまで)、日本は粛々と今の路線を押し通すべきである。


・産経ニュース から、記事を以下。


・「【『ホワイト国』除外、予定通り2日閣議決定 1日に日韓外相会談】産経ニュース 2019.8.1 00:57」


・「外務省の〔大菅岳史外務報道官〕は31日の記者会見で、タイの首都バンコクで開催される『東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議』に合わせ、〔河野太郎外相〕と韓国の〔康京和(カンギョンファ)外相〕が1日に会談すると明らかにした。〔ポンペオ米国務長官〕を加えた日米韓3カ国の外相会談は2日に行う方向で最終調整している」


・「政府による対韓輸出管理の厳格化をめぐり、康氏は河野氏に直接、貿易上の優遇措置を適用する『ホワイト国』から韓国を除外する方針を撤回するよう求めるとみられる。しかし、〈政府は韓国を除外する政令改正を予定通り2日に閣議決定〉する」


・「日米韓の外相会談では、北朝鮮による度重なる短距離弾道ミサイル発射について、3カ国で連携して対処する方針を確認する。日本の対韓輸出管理厳格化に関し、ポンペオ氏が日韓双方にどのような立場を示すかも焦点となる」・・・

« (大阪の馬鹿度に改善の気配は有るのか) | トップページ | (〔習近平〕がいよいよ本性剥き出し!:「暴動には鎮圧を」) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (大阪の馬鹿度に改善の気配は有るのか) | トップページ | (〔習近平〕がいよいよ本性剥き出し!:「暴動には鎮圧を」) »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト