« (日本に警告する…? 窮地の韓国・文在寅、奇妙な『上から目線』) | トップページ | (「昼は反日、夜はアサヒビールで乾杯」:『南』不買運動) »

(殿様気分)

2019年07月19日
(殿様気分)


https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20190719/0001.html


・〔高倉健さん〕最晩年の名画:【鉄道員(ぽっぽや)】を我らに見せ、この5月に84歳で逝った〔降旗康男監督〕の父=〔降旗徳弥氏〕も、松本市長時代、国宝の城内で『月見の宴』を張り、顰蹙を買った。地方自治体の『首長』が浸る「殿様気分」なのだろうか?


・記事は市長の公用車として米EV大手・〔テスラモーターズ〕の『モデルX』を購入した千葉県市川市の〔村越祐民(ひろたみ)氏〕を揶揄している。「これまでの市が負担していたリース代の、跳ね上がった分だけ自分で払う」というセコさにである!


・産経スペシャル・【[産経抄]7月19日】 から記事を以下。


・「【[産経抄]7月19日】産経スペシャル 2019.7.19」


・「来年公開が予定されている英人気スパイ映画『007』シリーズ最新作では、黒人の女優がコードネーム『007』のスパイを演じると報道されて話題になっている。もうひとつ注目の的が、主人公の〔ジェームズ・ボンド〕が運転する『ボンドカー』である」


・「▼英高級車メーカー、〔アストンマーチン〕が開発中の電気自動車(EV)が採用されるという。過去のシリーズ同様に特殊な兵器が装備されて、アクションシーンを盛り上げるだけではない。スパイの『公用車』にも、環境への配慮が求められる時代である」


・「▼千葉県市川市が、〔村越祐民(ひろたみ)市長〕の公用車として導入した米EV大手、テスラモーターズの『モデルX』も性能では引けを取らない。わずか3秒で、時速100キロまで加速が可能。万が一生物兵器で襲われても、乗客を守るシステムも搭載されている」


・「▼当然値も張って、車両価格は約1100万円。8年間のリース料も〔月額13万2千円〕と、従来の国産車の2倍を超える。果たしてこれほどの高級車に税金を投入する意味があるのか、誰もが抱く疑問だろう。村越市長は、〈リース代の差額は自腹でまかなう〉というが、これこそ『公私混同』ではないか。どうしても乗りたければ、自家用車にすればいい」


・「▼南米ウルグアイの〔ムヒカ前大統領〕は、公務でも運転手付きの公用車を使わなかった。唯一の個人資産である愛車、1987年型の〔フォルクスワーゲン・ビートル〕(約18万円)で出かけていた」


・「▼3年前の春に初来日したとき、ちょうど当時の〔舛添要一東京都知事〕による大名旅行のような海外出張や、公用車での別荘通いが問題になっていた。それだけに余計に、『世界でいちばん貧しい大統領』の質素な生活ぶりがもてはやされていた」・・・

« (日本に警告する…? 窮地の韓国・文在寅、奇妙な『上から目線』) | トップページ | (「昼は反日、夜はアサヒビールで乾杯」:『南』不買運動) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (日本に警告する…? 窮地の韓国・文在寅、奇妙な『上から目線』) | トップページ | (「昼は反日、夜はアサヒビールで乾杯」:『南』不買運動) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト