« (心の篭った『京アニ』追悼:今日の[産経抄]) | トップページ | (世界最大の中国・三峡ダムに決壊の噂) »

(選挙中の安倍総理に打撃を与えてやろうという『朝日』の政治的意図)

2019年07月21日
(選挙中の安倍総理に打撃を与えてやろうという『朝日』の政治的意図)


https://www.sankei.com/premium/news/190721/prm1907210007-n1.html


・『朝日新聞』の『ハンセン病家族訴訟 控訴へ』は、誤報でも何でもなく、選挙期間中の〔安倍ちゃん〕の足を引っ張る効果を狙ったものだ。


・あとで『ハンセン病家族訴訟 控訴せず』『おわび記事』『誤った経緯説明します』と出したって、一発目の『足取り効果』の計算は折り込み済みだったろう。サヨク新聞『朝日』の、『朝日』たる所以だ。日本の『ハンギョレ新聞』以下の遣り口だ。


・〔ジャニー喜多川さん〕のことは、昔から好きな人ではないので書かない。


・産経ニュース・[花田紀凱の週刊誌ウオッチング] から、記事を以下。


・「【[花田紀凱の週刊誌ウオッチング]〈729〉朝日の政治的意図?】産経ニュース 2019.7.21 09:00」


・「朝日新聞は7月9日1面トップで大きく『ハンセン病家族訴訟 控訴へ』と打った。その日の夕刊、翌7月10日の朝刊1面では前日にも増して大きな活字で、『ハンセン病家族訴訟 控訴せず』。近来、まれな大誤報。これは朝日、悔しかったろう。夕刊1面では『おわび記事』を出し、10日朝刊2面では『誤った経緯説明します』と取材経過の説明まで」


・「『週刊新潮』(7月25日号)、朝日の傷に塩を擦り込むようにトップで、『『朝日新聞』は釈明記事でも『重大事実』を隠蔽した!『ハンセン病家族訴訟』大誤報の舞台裏』」


・「実は安倍総理は〈『8日の夜にはその方針(控訴断念)を固めていた。だからこそ、9日午前2時1分にNHKが『控訴断念へ』と報じ、毎日新聞も同日朝刊で『政府内に控訴断念論』と書いたのです』(テレビ局の政治部記者)〉」


・「朝日も『控訴は難しい』という情報は得ていた。が検証記事には、その部分が消えていた。なぜか。〔屋山太郎さん(政治評論家)〕がズバリ。


〈「“控訴は難しそう”との情報があったにもかかわらず、『控訴へ』と大誤報を打ったのは、選挙中の安倍総理に打撃を与えてやろうという朝日の政治的意図…」〉

 〈「控訴しないという情報も得ていたことを正直に書いてしまうと、それをあえて無視した朝日の政治的意図が明らかになってしまう」〉


で、『新潮』の結論。


〈今日も続く朝日の安倍総理批判。事実よりも憎悪が優先される新聞の「異常性」が、あまねく読者に伝わるのはいつの日か--〉


・「『週刊文春』(7月25日号)のトップは『稀代のプロデューサーの光と影 〔ジャニー喜多川〕審美眼と『性的虐待』』。多少とも本人を知っていたぼくにとっては後味の悪い記事だった。今さらそんなことを糾弾して意味があるのか」


・「『週刊朝日』(7・26)の表紙、これまでジャニーズのタレントが登場した表紙を集めて『追悼 ジャニーさん、ありがとう!』。すてきな表紙だ。 ※(月刊『Hanada』編集長)」・・・

« (心の篭った『京アニ』追悼:今日の[産経抄]) | トップページ | (世界最大の中国・三峡ダムに決壊の噂) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (心の篭った『京アニ』追悼:今日の[産経抄]) | トップページ | (世界最大の中国・三峡ダムに決壊の噂) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト