« (具体策を示さず『反権力』叫び続ける野党に疑問:ケント・ギルバート) | トップページ | (明らかな「集団野次=選挙妨害」を取り締まれ!) »

(返事は「慎重に検討する」だけで良い:『南』からの申し入れ)

2019年07月13日
(返事は「慎重に検討する」だけで良い:『南』からの申し入れ)


https://news.livedoor.com/topics/detail/16769424/


・日本からの度重なる要請にも、『南』の白髪外相は、判で押したように「慎重に検討する」だけだったではないか。哀れ我が〔河野太郎外相〕は、『ガキの使い』のイメージとなり、次期自民党総裁選に立候補しても「ペケ」だろなぁ。


・別記事によれば「12日に開かれた両国の会合」は、①日本側の説明30分 に対し、②『南』は4時間強も喚き倒していた と言うではないか? しかも日本側は「次は無い」と言っているのに、『南』は「次回開催」 の矢の催促とやら。


・日本も「慎重に検討する」だけで良いではないか? 100回も押し通せば、日本人の気も晴れる。筑波大学大学院・古田博司教授の『非韓三原則』=『助けない、教えない、関わらない』を貫く時だ!


・ライブドアトピックス から、日テレNEWS24 の記事を以下。


・「【輸出規制問題“撤回要請”日韓で異なる主張】日テレNEWS24 2019年7月13日 17時57分」


・「日本政府が韓国への輸出規制を強化したことを受け、12日に開かれた両国の会合で、日本側が『措置の撤回要請はなかった』と説明したことに対し、会合に出席した韓国政府の担当者は13日、『撤回を要請した』と反論した」


<韓国政府担当者「(会合で)日本側の措置について遺憾を表明し、措置の原状回復、すなわち撤回を要請した」>


・「韓国政府の担当者は帰国を前に取材に応じ、『韓国側から輸出規制強化の撤回要請はなかった』とする日本側の説明に反論した。また、韓国政府の担当者は、日本側が会合で『今回の措置はWTO(=世界貿易機関)の協定違反にはあたらず、政治的な対抗措置でもない』と説明したことに対し、『理解も納得もできないと強く反発した』と強調した」


・「韓国側が提案したとする今月24日までの協議の開催については、『日本側が事実上、拒否したとみられる』との認識を示した」


・「一方、こうした韓国側の反論は事実と異なるとして日本側が急きょ、会見を開いている。韓国側が規制強化の『撤回を要請した』としていることについて、日本側は『『問題解決』の要請があったが、本件は問題ではないので説明会だと回答した』としている」


・「韓国側が提案したとする24日までの協議開催については、日本側は『電子メールなどでやりとりすることで先方と確認した』としており、理解を求めるための会合がさらにあつれきを生む結果になっている」・・・


(解説)『南の肩を持つ』気は無いが、これは『南』の担当者側の言い分が正しかろう。日本の官僚社会独特の「言い方」をしても、ストレートなコリアンには通じまい。国の命運を背負って来ていたんだもん、『撤回要求』をしていない筈は無いだろうて。


ただ、「2度目は無い」は貫くべきだ。〔安倍ちゃん〕も一発やってドヤ顔しているから反撃される。次から次へと連発せよ。「邦銀支店の一斉撤収通達」なんか、アッパーカットになると思うよ。

« (具体策を示さず『反権力』叫び続ける野党に疑問:ケント・ギルバート) | トップページ | (明らかな「集団野次=選挙妨害」を取り締まれ!) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (具体策を示さず『反権力』叫び続ける野党に疑問:ケント・ギルバート) | トップページ | (明らかな「集団野次=選挙妨害」を取り締まれ!) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト