« (『韓国の輸出管理脆弱』日韓事務会合 次回の予定『ない』) | トップページ | (日本を含む諸外国のタンカーや石油施設を命がけで守ってきた米国が呼びかけている) »

(生物・化学兵器関連68件 VX・サリン原料など 韓国不正輸出)

2019年07月13日
(生物・化学兵器関連68件 VX・サリン原料など 韓国不正輸出)


https://www.sankei.com/world/news/190713/wor1907130002-n1.html


・一昨日ご紹介した記事とソックリだが、産経が今日も書いているので再び。恐らく私が「フェークではないか?」と疑った漏洩資料(捏造資料かも分らない?)を、自民党議員が「小出し」にしているのだと思うが、ネットではなく、れっきとした『産経新聞』がしつこく記事にしているので、ご紹介する。


・『国連安保理』は、『チャイナ』と『ロシア』が常任理事国として居座っているので信用出来ないが、これが若し本当だとしたら、〔パックネ政権〕以来「摘発」が続いていることになる。『南の輸出管理の脆弱性』が言われても、致し方の無いことだ。


・「【生物・化学兵器関連68件 VX・サリン原料など 韓国不正輸出】産経ニュース 2019.7.13 07:05」


・「大量破壊兵器に転用可能な物資が韓国から北朝鮮の友好国などに不正輸出されていた問題で、2016年1月から今年3月までに韓国政府が行政処分(摘発)した142件のうち、68件が生物・化学(BC)兵器関連の物資だったことが分かった」


・「BC兵器は製造コストの面から『貧者の核兵器』とも言われ、テロ組織・国家への拡散防止が世界的な課題だ。日本政府は実態を重くみており、物資の仕様や納入の時期などについて韓国に説明を求めるとみられる」


・「日本政府が入手している情報によると、〈韓国の産業通商資源省は16年から3年あまりの間に不正輸出142件を摘発〉した」

 
・「このうちBC兵器関連は、


▽VXの原料「ジイソプロピルアミン」
▽サリンの原料「フッ化ナトリウム」
▽青酸ガスの原料「シアン化ナトリウム」
▽ウイルス兵器研究に用いられる「トリインフルエンザ」-


などの物質。他にBC兵器の研究・製造に転用可能な『熱交換器』『遠心分離器』『加熱管』『バルブ』といった幅広い物品が含まれていた」


・「こうした物資は、『北朝鮮』と友好関係にある『イラン』や『シリア』、『パキスタン』などに流通した疑いがある。BC兵器は核兵器に比べて材料の入手や製造が容易で、殺傷効果が一定時間継続するため兵士や市民を萎縮させる効果もある」


・「国際的な拡散防止の枠組みである『オーストラリア・グループ(AG)』は、BC兵器関連物資を規制対象としている。日本政府はAG規制を重視しており、韓国の輸出管理状況について引き続き注視する構えだ」・・・


《『南』国家が摘発した不正輸出リストの一部》


Photo_20190713151801

« (『韓国の輸出管理脆弱』日韓事務会合 次回の予定『ない』) | トップページ | (日本を含む諸外国のタンカーや石油施設を命がけで守ってきた米国が呼びかけている) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (『韓国の輸出管理脆弱』日韓事務会合 次回の予定『ない』) | トップページ | (日本を含む諸外国のタンカーや石油施設を命がけで守ってきた米国が呼びかけている) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト