« (『南』保守系紙が「白旗を」と〔文政権〕に直言) | トップページ | (いよいよ「邦銀支店の『南』からの撤収」か?) »

(「国際機関のチェック受けるものでは全くない」:世耕経産相)

2019年07月16日
(「国際機関のチェック受けるものでは全くない」:世耕経産相)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00000020-mai-int


・今回の日本の「対『南』輸出規制強化」は、よく練り上げられたシナリオである。『南』のマスメディアは「経済報復」「日本の対抗措置」一本槍で、日本のマスメディアも「事実上の対抗措置」などと書いているが、官邸や経産省は頑なに「対『南』輸出規制強化」、理由は「安全保障を目的」と貫いている。


・これじゃ『南』が〔WTOに訴えようが〕〔アメリカに泣き付こうが〕相手にされない。8月に『ホワイト国』指定から『南』を外せば、『南』は事実上の断末魔となる。〔世耕弘成経済産業相〕がシレッと「国際機関のチェック受けるものでは全くない」と突き放しているが、気分がいいだろなぁ?

・YAHOOニュース から、毎日新聞 の記事を以下。


・「【世耕経産相『国際機関のチェック受けるものでは全くない』 韓国への輸出規制巡り反論】毎日新聞 7/16(火) 11:32配信」


・「韓国への『輸出規制強化』を巡り、〔世耕弘成経済産業相〕は16日の閣議後記者会見で『(規制強化は)安全保障を目的に輸出管理を適切に実施する観点から国内の運用を見直すものだ』と改めて強調。韓国側が国際機関を通じた解決を求めていることについて、『国際機関のチェックを受けるような性質のものでは全くない』と反論した」


・「韓国側は12日の日韓事務レベル会合で規制の撤回要請をしたなどと説明しているが、世耕氏は『全く事実と異なる。こういった状況下では(韓国側と)政策対話すら開けない』と批判」


・「一方、〔菅義偉官房長官〕は16日の会見で『(輸出管理の)運用を見直すもので、(徴用工問題の)対抗措置ではない』と従来の説明を繰り返した。【松本尚也、高橋克哉】」・・・

« (『南』保守系紙が「白旗を」と〔文政権〕に直言) | トップページ | (いよいよ「邦銀支店の『南』からの撤収」か?) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (『南』保守系紙が「白旗を」と〔文政権〕に直言) | トップページ | (いよいよ「邦銀支店の『南』からの撤収」か?) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト