« (年末にも米韓同盟破棄か!?) | トップページ | (【年金積立金管理運用独立行政法人】なる「年金博打場」) »

(金融庁のKY、恐らく「政局」に?)

2019年06月11日
(金融庁のKY、恐らく「政局」に?)


https://news.nifty.com/topics/tbs/190611348551/


・政治の世界は「一寸先は闇」だ。楽勝ムードで「衆参W選はやらない」と嘯いていた〔安倍ちゃん〕だが、身内の中の身内である〔麻生ミゾーユ〕に足元を掬われた。死んでいた筈の野党が、『消えた年金問題』も持ち出し、「安心詐欺だ!」と俄然活性化して来たのだ。


・21人もの金融庁のエリート官僚グループが出した結論は、「年金が欠乏するので、老後は世帯ごとに2000万円の蓄えを!」と正直?に報告したのだ。夏の参院選前の今である。国民を騙すのなら「参院選後」だろ?〔麻生ミゾーユ〕の怠慢もいいところだ!


・「綸言汗の如し」だ。一度出た汗が戻れないように、政権与党である自民党が支配する〔金融庁〕の報告書なのだ。それこそ引っ込みがつかないだろ? 確かに「100年安心年金」だの「社保庁隠し」だの、自民党は「好き放題」言ったりやったりして来たのだ。


・これは間違いなく「政局化」する。野党に「ネタ提供」したのは政権与党だ。21人もの金融庁のエリート官僚グループが、「それなり」の報告をしたのだ。(「平均」の案出の仕方が変だ!とは、BLOGOS・ヒロさんの記事をご紹介している) さぁ『夏の参院選』大変だぞ!


・ニフティニュース から、TBS の記事を以下。


・「【『老後に2000万円必要』 自民が金融庁に抗議】TBS 2019年06月11日 11時39分」


・「『老後に2000万円の蓄えが必要』などと指摘した金融庁の報告書をめぐり、自民党は金融庁の担当者に対し、報告書の撤回を含め抗議しました。『2000万円の話がひとり歩きしている状況で、国民の皆さんに対して、誤解を与えるだけではなく不安を招いていて。金融庁には撤回を含め、自民党として厳重に抗議している』(自民党 二階俊博幹事長)」


・「二階氏は、自民党として金融庁に対して報告書の撤回を含め抗議し、改めて説明を求めたことを明らかにしました。夏の参議院選挙への影響については、『誤解を解いていけば理解をいただけると思う』と述べています」


《「年金は安心だという安心安心詐欺じゃないか」(立憲民主党 辻元清美国対委員長)》


・「一方、立憲民主党の〔辻元国対委員長〕は、この問題を議論するために、今の国会の会期中に予算委員会を開くよう与党側に改めて求めていく考えを示しました。(11日14:27)」・・・

« (年末にも米韓同盟破棄か!?) | トップページ | (【年金積立金管理運用独立行政法人】なる「年金博打場」) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (年末にも米韓同盟破棄か!?) | トップページ | (【年金積立金管理運用独立行政法人】なる「年金博打場」) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト