« (ステルス戦闘機墜落の謎、元米軍大佐が語る) | トップページ | (井上尚弥、2回1分19秒でTKO勝ち) »

(早く差押え分をカネに変えろ!:徴用工原告)

2019年05月18日
(早く差押え分をカネに変えろ!:徴用工原告)


http://news.livedoor.com/topics/detail/16480331/


・もう何度も言わせるな!1965年の『日韓基本協約』『日韓請求権協定』で、日本は『南』に対して、8億ドル(無償3億・有償2億・民間3億)の賠償金を支払っている。今「囚われの身」の〔パックネ前大統領〕が危惧したように、大法院(『南』の最高裁)が日本企業に、徴用工への支払い命令でも出したら、「恥曝し・世界の笑い者」になる。現にそうなっている!


・支払い義務が有るとしたら『南』政府自身だ。日本も日本企業も、「二度払いになる」ようなことはしない。若し差押え分をカネにしたら、日本が「経済報復」しなきゃならない!


・〔安倍ちゃん〕もビビったのかチビったのか、鳴りを潜めているが、国民は「今か今か」と固唾(かたず)を呑んでいる。先ずはソウルから「邦銀支店」を全部引き揚げる「可視化報復」から始めなければならない。若造弁護士らも困っているのだろ?何が「被害救済案」か!アホが!


・ライブドアトピックス から、共同通信 の記事を以下。


・「【元徴用工側が『被害救済案』検討 日韓両政府に提示へ】共同通信 2019年5月18日 21時46分」


・「【ソウル共同】韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた韓国人元徴用工らの訴訟を巡り、原告や原告側の弁護団、支援団体は18日、南西部の光州で会合を開き、元徴用工の被害救済の具体的な方法を独自に検討し、日韓両政府に提示する方針を決めた。原告側関係者が明らかにした」


・「日韓の政府や企業が基金や財団を創設する案などが考えられるとしている」


・「原告側は今月1日に、被告の日本製鉄(旧新日鉄住金)と不二越の資産売却命令を出すよう韓国の裁判所に申請している。この資産売却の手続きと並行して、救済方法の内容を検討し年内にまとめる方針という」・・・

« (ステルス戦闘機墜落の謎、元米軍大佐が語る) | トップページ | (井上尚弥、2回1分19秒でTKO勝ち) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (ステルス戦闘機墜落の謎、元米軍大佐が語る) | トップページ | (井上尚弥、2回1分19秒でTKO勝ち) »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト