« (映画【青い山脈】のヒロイン〔杉葉子さん〕逝く:90歳) | トップページ | (〔習近平〕は本年の『北戴河会議』を乗り切りたかった?) »

(共産党も社会党も、かつては『改憲の急先鋒』だった!)

2019年05月23日
(共産党も社会党も、かつては『改憲の急先鋒』だった!)


https://special.sankei.com/f/politics/article/20190523/0001.html


・或るネットでの教え=「『豹変』は己の行動の過ちを認めてすぐに態度を改めることであるのに対して、『変節』はその時の情勢に合わせて上手に主義主張や態度を変えて、しかもそこに反省がないことを言い、そのような人物を軽蔑して『変節漢』と呼ぶ」・・・


・「その時の情勢に合わせて上手に主義主張や態度を変えて、しかもそこに反省がないことを『変節』という」ならば、『社民党(旧社会党)』が馬群に消えようとしているのは当然である。また『共産党』も、国民の一部の〔不満分子〕の代表党にしか成り得ない。全てが自業自得なのだ。


・産経スペシャル・[野党ウオッチ] から、記事を以下。


・「【[野党ウオッチ]『改憲』訴えていた社会党の矜持はいずこへ】産経スペシャル 2019.5.23」


・「『社民党』は9日の衆院憲法審査会で『安倍晋三首相が唱える2020年明文改憲施行の方針に断固反対』(照屋寛徳衆院議員)と主張し、相変わらずの『頑固に護憲』論を展開した」


・「ただ、その前身の社会党が終戦直後、GHQ(連合国軍総司令部)が監修した『憲法改正草案』に強い異論を唱え、修正や新憲法制定後の憲法改正を強く訴えていた事実を知る人はどれほどいるだろうか」


・「駒沢大の〔西修名誉教授〕の近著『証言でつづる日本国憲法の成立経緯』(海竜社)には、73年前の帝国議会を舞台に、〈与党を圧倒する迫力で日本国憲法に関する議論をリードした現在の野党〉の矜持(きょうじ)が詰め込まれている」


・「GHQの改憲草案は、昭和21(1946)年の帝国議会で審議された。これを舌鋒鋭く批判し、全条文に反対を貫いたのは、今は一転して一切の改憲を許さない『共産党』だ」


・「同党は、戦力不保持などを定義した9条について『一個の空文にすぎない(略)。わが国の自衛権を放棄して民族の独立を危うくする危険がある。それゆえ、わが党は、民族独立のためにこの憲法に反対しなければならない』などと強調した。『全条文を守る』などと断言する現在の姿からは想像もつかない」


・「当時は、社会党も負けず劣らずの存在感を示していた。同書によると、同党は採用こそ見送られたものの、改正草案に対し大幅な修正案を提示した。そのなかでは、草案に盛り込まれた『義務』の少なさを指摘し、社会主義の観点から多くの『権利』を認めるよう求めた点が特徴だ」


。「両党が挿入を求めた条文の一つに『国民の家庭生活は保護される』がある。社会党は、その理由をこう述べている」


・「『草案は婚姻その他における男女の平等のみを強調しているが、その他にも親子、兄弟姉妹などの関係において、家庭生活のあり方が将来民主的に、合理的に改革せられるべき事項はすこぶる多い。ゆえに、立法の指針としてこの一節を加えるのである』」


・「さらに画期的なのは、能力があり、経済的に困窮している学生に対する高等教育の費用を国が負担するよう求める条文を入れようとした点だ」


・「社会党は理由について、教育の機会均等は初等教育だけでなく、全ての教育で保障すべきだと主張。これを担保する手段として、憲法への条文明記を求めている。これは、令和の憲法改正論議における『高等教育無償化』を先取りする提案ともいえる」


・「同書は、帝国議会でこう主張した社会党の〔森戸辰男衆院議員〕の言葉も紹介している」


・「『新憲法が民主主義の徹底、わけても経済的基本人権の規定においていまだ不十分であることを国民に訴へ、適当な時機を捉えて改正を図るべきである』」


・「その後、社会党は55年体制下で自民党が憲法改正を掲げたことなどもあり『護憲』路線をひた走った。結局、『適当な時機を捉えて改正を図る』ことがないまま平成8年に使命を終えた。同党を引き継いだ社民党も、今や政党要件を失いかねないほど勢力を後退させている」


・「同書で日本国憲法をめぐる数々のエピソードを紹介した西氏は『憲法改正論議に背を向け続ける社民党の姿勢をどう思うか』という記者の問いに対し、淡々とこう答えた」


・「『終戦時の社会党の方針を引き継いだ方が国民の支持を得られると思うが、最近の没落ぶりを見ると『とき、すでに遅し』なのかもしれない』(政治部 内藤慎二)」・・・


《憲法記念日の護憲派集会で、安倍晋三政権下での憲法改正反対を訴える社民党の又市征治党首=5月3日、東京都江東区(寺河内美奈撮影)》


Photo_209

« (映画【青い山脈】のヒロイン〔杉葉子さん〕逝く:90歳) | トップページ | (〔習近平〕は本年の『北戴河会議』を乗り切りたかった?) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (映画【青い山脈】のヒロイン〔杉葉子さん〕逝く:90歳) | トップページ | (〔習近平〕は本年の『北戴河会議』を乗り切りたかった?) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト