« (仁徳陵が世界遺産 国の成り立ち考える機に) | トップページ | (〔偏差値30台〕は、『準大』とでも呼んだらどうか?) »

(チャイナの手口を読んで「先先の先」:トランプ)

2019年05月15日
(チャイナの手口を読んで「先先の先」:トランプ)


https://www.sankei.com/economy/news/190515/ecn1905150019-n1.html


・〔文在寅〕に手玉に取られて、未だ何も『経済報復』が出来ない〔安倍ちゃん〕に比べ、流石〔トランプ米大統領〕は喧嘩の仕方を知ってる。しかも敵の出方を読み、先手を打とうとしている。


・喧嘩では「後の先」は不利で、「先先の先」が圧倒的有利と、トランプ氏は知っている。〈チャイナが制裁関税による景気悪化に対処するため、『いつものように(金融市場に)資金を流し込み、おそらく利下げするだろう〉と予想しているのが凄い!


・産経ニュース から、記事を以下。


・「【米利下げすれば『ゲームオーバー』 対中貿易摩擦でトランプ氏、FRBに対抗策促す】産経ニュース 2019.5.15 09:16」


・「【ワシントン=塩原永久】トランプ米大統領は14日、米中貿易摩擦に関連して、〔米連邦準備制度理事会(FRB)〕が『金融緩和』に踏み切れば『(中国は)ゲームオーバーになる』『米国が勝つのだ』とツイッターに投稿した」


・「トランプ氏は、米国の制裁関税の打撃を受けた中国が、〈利下げに動くと予測〉。FRBにも利下げを促し、中国に対抗するための側面支援を求めた」


・「米政府は10日に対中制裁関税の税率を引き上げた。さらに、関税適用品を中国からの全輸入品に広げる準備を進めている」


・「トランプ氏はツイッターで、中国が制裁関税による景気悪化に対処するため、『いつものように(金融市場に)資金を流し込み、おそらく利下げするだろう』と予想。米国が経済面で優位を確保するために、FRBは、中国と同等の景気刺激策に踏み切るべきだと示唆した」・・・


《喧嘩のやり方を知っている〔トランプ米大統領〕》

Photo_174

« (仁徳陵が世界遺産 国の成り立ち考える機に) | トップページ | (〔偏差値30台〕は、『準大』とでも呼んだらどうか?) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (仁徳陵が世界遺産 国の成り立ち考える機に) | トップページ | (〔偏差値30台〕は、『準大』とでも呼んだらどうか?) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト