« (古森特派員も甘い、コリアンは「1000年でも恨んでやる!」と言っているぞ) | トップページ | (いよいよ『身代金交渉』か?:『北』) »

(中東に空母打撃群派遣=イランを強くけん制-米)

2019年05月06日
(中東に空母打撃群派遣=イランを強くけん制-米)


https://news.google.com/articles/CAIiEKv6hJ1rZOVaR2MZmZOnTP0qGQgEKhAIACoHCAowltHeCjCnpdYBMISboQM?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・このタイミングでの中東への〔空母打撃群〕の派遣は、「北朝鮮への恫喝」も兼ねていると思う。米軍は「世界最強・最凶」で狡猾だから、〔金正恩〕を脅すにも、若し『北』へ〔空母打撃群〕を派遣するにせよ、チャイナを刺激する〔黄海〕には展開せず〔日本海〕側だろう。


・それにしても〔空母打撃群〕、迫力有るよなぁ!


・GOOGLEニュース から、時事コムニュース の記事を以下。


・「【中東に空母打撃群派遣=イランを強くけん制-米】時事コムニュース 2019年05月06日11時40分」


・「【ワシントン時事】〔ボルトン米大統領補佐官〕(国家安全保障担当)は5日、米空母『エーブラハム・リンカーン』を中心とする空母打撃群と爆撃部隊を中東に派遣すると発表した。『イランによる数々の挑発的言動』に対応するためといい、核・ミサイル開発やテロ支援の阻止に向け、イランを強くけん制する狙いがある」


・「ボルトン氏は声明で、空母派遣によって『米国や同盟国の権益を攻撃すれば容赦なく実力を行使するという、明確なメッセージをイランに送る』と主張」


・「『米国はイランとの戦争を望んでいるわけではない』としながらも、『(イラン精鋭部隊)革命防衛隊のものであれ通常のイラン軍のものであれ、いかなる攻撃にも対処する万全の準備を整えている』と強調した」・・・


《wikiより〔米空母打撃群〕》


Photo_149

« (古森特派員も甘い、コリアンは「1000年でも恨んでやる!」と言っているぞ) | トップページ | (いよいよ『身代金交渉』か?:『北』) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (古森特派員も甘い、コリアンは「1000年でも恨んでやる!」と言っているぞ) | トップページ | (いよいよ『身代金交渉』か?:『北』) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト