« (雅子皇后の再起) | トップページ | (動機は「基地外の逆恨み」か?) »

(何を今更「G20での日韓首脳会談見送りを」??)

2019年05月29日
(何を今更「G20での日韓首脳会談見送りを」??)


https://www.sankei.com/politics/news/190529/plt1905290011-n1.html


・昨日『朝日新聞系』の記事が、「安倍首相と文大統領は、『相性が悪い』のではないか?」と三文週刊誌的見方を示していたが、『相性の問題』では無いだろう。敵が社会主義者で、何故か日本を舐めくさっていやがるのだ。


・「国際条約は、国内法の上に有る」という常識も何も無い「社会主義者ら」が、『南』という国を乗っ取ったのである。だから彼らが言う『国民・民衆・庶民』というのは、『社会活動家ら』を指している。「約束=条約・合意・協定」を守らない彼らは「国家」ではない。むしろ議長国の権限で、「『南』に招待状を出さなければ良かった」のだ。


・しっかしま、「呼んでおいてシカトする」という手も有るか?〔トランプ氏〕と組んで、徹底的にシカトしてやるべし!


・産経ニュース から、記事を以下。


・「【G20での日韓首脳会談見送りを 自民外交部会で意見相次ぐ】産経ニュース 2019.5.29 11:22」


・「自民党が29日午前、党本部で開いた外交部会などの合同会議で、6月下旬に大阪で開く『20カ国・地域(G20)の首脳会議(サミット)』に合わせた『日韓首脳会談』の開催を見送るよう求める意見が相次いだ」


・「政府は、いわゆる徴用工訴訟をめぐり、『日韓請求権協定』に基づいて1月に求めた2国間協議に韓国政府が応じないことから、今月20日、同協定に基づく『仲裁委員会の設置』を要請した。韓国政府は30日以内に仲裁委員を任命する協定上の義務があるが、G20サミットまで一カ月を切った29日になっても、対応していない」


・「〔中曽根弘文元外相〕(解説:『大勲位』の倅)は会議で『G20で〔文在寅(ムン・ジェイン)大統領〕がお見えになるのだろうが、毅然(きぜん)とした対応をとってほしい。首脳会談の要請があっても『仲裁委員の任命がなければ首脳会談は受けない』と韓国側にはっきり言ってもよいのではないか』と主張した」


・「出席議員からは仲裁をめぐる韓国政府の対応を待たずに『この時点で、日韓首脳会談は受けないと明言すべきだ』との意見も出た」


・「外務省は、日韓首脳会談を開催するかについては直接回答せず、世界の37カ国・機関のトップがG20サミットのために来日することを紹介し、二国間の首脳会談について『優先順位をつけてやっていく』と説明した」・・・

« (雅子皇后の再起) | トップページ | (動機は「基地外の逆恨み」か?) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (雅子皇后の再起) | トップページ | (動機は「基地外の逆恨み」か?) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト