« (〔ファーウェイスマホ〕では「GOOGLEマップ」も使えない?) | トップページ | (それ見ろ!「『南』は動かず」だ) »

(何をまた「韓国には仲裁付託に応じる義務」などと)

2019年05月20日
(何をまた「韓国には仲裁付託に応じる義務」などと)


http://news.livedoor.com/topics/detail/16488174/


・一体このオッサン、どこまでお人好しなのかアホなのか。何を思ったのか『官房』を守るべき長官がノコノコと訪米し、アメリカも何を間違えたのか『ナンバー2』扱いしてくれたので、すっかり舞い上がってしまっているのではないか?


・『南』に対して、「仲裁付託に応じる義務」などと未だ言っておる。そんな「義務が守れる民族・国家」なら、『条約』も『協定』も『合意』もスンナリ守って、何の問題も起きないだろう。敵は『統治国家』ではなく『情治国家』なのだ。「風が変れば、コロリと変る」のだ。


・何のために「間の抜けた時間稼ぎ」をしているのか知らないが、『南』は最早「敵国」なのだ。「矢継ぎ早の経済報復」を繰り出して、降参させるしか無いのだぞ!


・ライブドアトピックス から、産経新聞 の記事を以下。
・「【菅官房長官『韓国には仲裁付託に応じる義務』産経新聞 2019年5月20日 17時33分」


・「〔菅義偉官房長官〕は20日の記者会見で、いわゆる徴用工訴訟をめぐり日本政府が第三国の委員を含めた仲裁委員会の開催を韓国側に通告したことについて『韓国政府は(日韓請求権)協定上、仲裁に応じる義務を負う。日本政府として仲裁に応じるよう強く求めたい』と述べた」


・「政府は今年1月、同協定に基づく2国間協議を要請していたが、韓国側は応じる姿勢を見せなかった」


・「この時期に仲裁付託に踏み切った理由に関しては『韓国側で具体的措置が取られる見込みはないと言わざるを得ない発言が続くことなどを総合的に勘案した』と語った」


・「韓国の〔李(イ)洛淵(ナギョン)首相〕が15日に徴用工訴訟について『政府が対策を出すには限界がある』などと対応を放棄するかのような発言をしたことが念頭にあるとみられる」・・・


(解説)日本は勝手に「知日派」と決めて、この〔李首相〕を頼りにして来たようだが、こ奴、何か役に立ったか?御身大事の小者ではないか。または〔文在寅〕の懐刀!日本もいい加減に目を覚ませ!

« (〔ファーウェイスマホ〕では「GOOGLEマップ」も使えない?) | トップページ | (それ見ろ!「『南』は動かず」だ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (〔ファーウェイスマホ〕では「GOOGLEマップ」も使えない?) | トップページ | (それ見ろ!「『南』は動かず」だ) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト