« (「正義が勝つのではなく、勝ったほうが正義となる」:衆参W選) | トップページ | (安倍首相がどうしてもトランプに『護衛艦かが』を見せたい理由) »

(愛子内親王を『皇太子』に)

2019年05月21日
(愛子内親王を『皇太子』に)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00000010-mai-pol


・ポンコツばかりだと思っていたが、『国民民主党』にも「正論」を言う奴も居るんだ? 私も〔愛子皇太子〕〔愛子(男系)女性天皇〕には賛成である。一時拒食症で痩せられて心配したが、今は元気一杯の高校3年生だ。学力も学年トップクラス、スポーツも万能と訊く。


・そして最も大切な『帝王学』を、上皇陛下、今上陛下から密接に学んでおられることだ。雅子皇后のサポートのためにも、先ずは〔愛子皇太子〕の誕生を切望するものだ。


・ただこの〔津村啓介衆院議員〕が言う「旧宮家の復帰案については、現在の皇室と親等が遠く『国民感情からいって受け入れられるとは思えない』と指摘した」・・・は大間違いだと思う。例えば年頃になられた〔愛子皇太子〕が結婚の相手に選ばれるのは、「親等の遠い宮家」でなければならない。


・ならばその「お子」が男子ならば、例えば〔悠仁親王〕の次にでも「天皇候補」に位置付けられる。リリーフで〔愛子天皇〕もいいが、「皇族を増やさないと」いずれ同じ問題が起きる。


・YAHOOニュース から、毎日新聞 の記事を以下。


・「【愛子さまを皇太子に 皇統は断絶の危機】毎日新聞 5/21(火) 9:30配信」


・「『国民民主党』の〔津村啓介衆院議員〕は毎日新聞政治プレミアに寄稿し、皇位継承問題について『日本の皇統は断絶の危機に直面している。このままでは日本の象徴天皇制は自然消滅してしまう。愛子さまに皇太子になっていただくべきだ』と述べ、〈女性天皇を容認するよう〉訴えた」


・「津村氏は2018年に国民民主党の代表選に出馬した際にも女性天皇を公約に掲げた経緯がある」


・「皇室典範では18歳から皇太子になることができる。津村氏は愛子さまが今年、19年12月1日に満18歳になられることをあげ『一日も早く議論を始めて皇室典範を改正すべきだ』とした」


・「理由として、〈男系の女性天皇は日本の過去の歴史にも例があり、同様に男系女子である愛子さまを天皇にしない理由が国民に説明できない〉とした」


・「ことさらに女性を排除していると、皇室が国民とは違う価値観のもとにあると思われかねないとしている。政府も国会答弁などで男系女子の女性天皇について明確に否定したことはないとも指摘した」


・「一方、母方だけに天皇の血をひく女系天皇については『男系の長子が継ぐことがわかりやすいのは確かだ』とした。そのうえで、愛子さまと悠仁さまの結婚や子どもの状況によって変わるため、現在議論するのは難しいとしている」


・「また旧宮家の復帰案については、現在の皇室と親等が遠く『国民感情からいって受け入れられるとは思えない』と指摘した」・・・


《愛子内親王》

Photo_194

« (「正義が勝つのではなく、勝ったほうが正義となる」:衆参W選) | トップページ | (安倍首相がどうしてもトランプに『護衛艦かが』を見せたい理由) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (「正義が勝つのではなく、勝ったほうが正義となる」:衆参W選) | トップページ | (安倍首相がどうしてもトランプに『護衛艦かが』を見せたい理由) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト