« (白鵬、やっと折れたか?:日本人帰化方向へ) | トップページ | (モンゴルの草原から、「チベット仏教の復活」の夢) »

(テレビが決める五輪日程)

2019年04月17日
(テレビが決める五輪日程)


https://special.sankei.com/f/naniwa/article/20190417/0001.html?_ga=2.155430463.522940246.1554805987-2044045851.1554805986


・ちょっと[浪速風]さんよ、ピンズレの感じは残るが、『アメリカテレビ局の時間帯の支配』をよくぞ報じてくれた。ただ『2020東京五輪』は先ず、「暑さ対策」「人命尊重」だぜ。


・産経スペシャル・[浪速風] から、記事を以下。


・「【[浪速風] テレビが決める五輪日程】産経スペシャル 2019.4.17」


・「1988年のソウル五輪の陸上男子100メートルは、〔カール・ルイス′(米国)と】ベン・ジョンソン〕(カナダ)の“世紀の対決”に世界の注目が集まった。決勝が現地時間午後零時半に設定されたのは、米国で夜のゴールデンタイムだったからだ。テレビは競技のスケジュールも左右する」


・「▼2020年東京五輪の詳細な競技日程が発表された。競泳の全種目や陸上9種目の決勝が午前中に行われる。選手たちは調整が大変だろうが、テレビ局の意向が優先されたようだ。日程のみならず、実施競技もテレビ映りや視聴率で決められる。五輪のような巨大イベントは、〈莫大な放映権料なしには開催〉できない」


・「▼余談だが、ソウル五輪では米テレビ局が完成したばかりのホテルを借り切り、競技会場にキッチンカーを出してスタッフに食事を提供していた。その資金力をもってしても、予測できないドラマがある。前述の100メートルは優勝したジョンソンが〔ドーピング〕で失格になった」・・・

« (白鵬、やっと折れたか?:日本人帰化方向へ) | トップページ | (モンゴルの草原から、「チベット仏教の復活」の夢) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (白鵬、やっと折れたか?:日本人帰化方向へ) | トップページ | (モンゴルの草原から、「チベット仏教の復活」の夢) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト