« (神話を持つ国に生まれた誇り) | トップページ | (安倍首相は正々堂々『消費増税凍結宣言』せよ!) »

(旭日旗の薀蓄(うんちく))

2019年04月27日
(旭日旗の薀蓄(うんちく))


https://www.sankei.com/column/news/190427/clm1904270004-n1.html


・日本旧陸軍の軍旗は、被弾雨あられの中を先頭に立って突き進んだから、旭日の図柄などズタズタで、周囲のモールだけのモノまで有った。父が膝学で見せてくれた古い写真が、今も脳裏に鮮明だ。


・陸上自衛隊の旗は、旧海軍の『中将旗』のように旭日を簡略化したデザインに変り、航空自衛隊の旗は、旭日と縁遠いデザインに変ったが、日本伝統の旭日旗は、誇り高い旧海軍の流れである海上自衛隊の旗として残された。


・これも、〔アレクサンドロス大王〕の末裔である〔マケドニアの国旗〕に似ていて、興味深いが長くなるので記事のご紹介へ。


・産経ニュース・[ソウルからヨボセヨ] から、記事を以下。


・「【[ソウルからヨボセヨ] 旭日旗への常識と非常識】産経ニュース 2019.4.27 10:00」


・「今週、中国で行われた『国際観艦式』に日本の護衛艦が参加したことが韓国では異様に大きく報道された。韓国の軍艦はそっちのけで。日本の護衛艦が艦旗である『旭日旗』を掲げていたからだが、韓国では近年、旭日旗を『戦犯旗』といって妙に反発している」


・「〔文在寅(ムン・ジェイン)政権〕は自国の観艦式に招いた日本艦に対し旭日旗を認めないなどという“国際的非常識”までやらかしているが、自衛艦旗を旧軍イメージで『戦犯旗』などと非難しているのは世界で韓国だけだ」


・「米国やロシアそして今回の中国をはじめ、過去、日本と戦争した国々は今や国際的常識に従い相手を尊重し何も問題視していないのに、〈交戦国でもなかった韓国だけ〉がしきりにイチャモンをつけているのだ」


・「この不思議な心理の背景には、日本による支配を自ら戦って打ち破れなかったという“対日戦勝タダ乗り”からくる歴史上の欲求不満というか『ねじれた対日優位願望』があるように思うが、韓国はもう発展し豊かな国になったのだから、そんな“ねじれ”で日本に対し留飲を下げる必要はなかろうに」


・「日本大使館前の慰安婦像放置もそうだが、日本が相手となると国際的非常識がまかり通ってきた。〈『国の品格』を傷つける国際的非常識を愛国と錯覚している〉のが切ない。(黒田勝弘)」・・・


《海上自衛隊の旭日旗》


Photo_123

« (神話を持つ国に生まれた誇り) | トップページ | (安倍首相は正々堂々『消費増税凍結宣言』せよ!) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (神話を持つ国に生まれた誇り) | トップページ | (安倍首相は正々堂々『消費増税凍結宣言』せよ!) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト